【ホスト狂い?】好きすぎて殺人…未遂「かわいいのにもったいない」笑顔で連行の高岡由佳に同情も

【ホスト狂い?】好きすぎて殺人…未遂「かわいいのにもったいない」笑顔で連行の高岡由佳に同情も

 

スポンサーリンク


 
人の恋心って恐ろしい…
 

新宿区のマンションで殺人未遂事件

 
しかも、その概要が超コワイ…
 


出典:@breakingnews_jp

昨23日(木)、東京・新宿区で男性が刃物で刺され、重傷を負った事件。報道によると、現場は被害者の男性が住む新宿区新宿6丁目の自宅マンションで、刺したのは21歳の女だという。
 
殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、職業不詳の高岡由佳(たかおかゆか)容疑者・21歳。どうやらこの2人は「知人の関係」らしく、警察は2人の間に何かしらのトラブルがあったとみて、状況を調べているとのこと。
 
現在のところ殺人「未遂」だが、男性は今も集中治療室で治療が続いている重体…
いったい、2人の間に何があったのか?
 

動機は「好きで好きで仕方なかった」

 
愛に狂った女の、取り乱した挙句の犯行
というワケか?こわい。コワすぎる…
 


出典:@_BrandNewS_

笑顔で連行される高岡容疑者も、超コワイ…
しかも、犯行後、血がついた状態でマンションの入り口に立っていたというから尚恐ろしい…
 
というか「メンヘラが動機!」って意味不明だろう。
 

 
しかし、この記事にもあるように、彼女の動機はたしかにメンヘラチックというか、狂気じみている。何せ、「相手を殺して私も死のうと思い、お腹の辺りを包丁で刺しました」と供述しているのだから…
 
彼女が「好きで好きで仕方なかった」男性は、いったい「どんな人物」なのか…ということが、ネットで話題になっている。不謹慎極まりないが、彼の安否より「人物特定」が注目されるのには、こういった理由がある。
 

歌舞伎町のホストに狂ったか?

 

スポンサーリンク


 
事件があった現場マンションは新宿区新宿6丁目。…といえば歌舞伎町の裏付近で、ホストの方もたくさん住んでいるエリア。
 
さらに、犯行動機は「男性との間にあった何かしらのトラブル」。だとすれば…という予想に繋がるのも無理はない。中には「クズバンドマンの末路」なんてコメントもみられたが、男性の詳細については不明。
 


出典:@livedoornews

高岡容疑者については、「好きだからって犯罪を犯してはいけない」、「殺そうとするとか正気の沙汰じゃないな」などの意見がある一方
 

「かわいいのにもったいない」
「普通にモテそうだけどな」
「愛されるより愛したかったんだろうな」
「ホストに騙されたとしたらかわいそう」
出典:ツイッターより

 
など、ビジュアルを高く評価するコメントや、同情するような声も寄せられている。
 
たしかに、彼女が何かしら「心の痛み」を与えられるようなことをされていたとすれば、気の毒ではある。…が、それが「刺してもいい(殺害してもいい)」理由になるはずは当然ない。擁護するのはお門違いだろう。「よほどのこと」がなければ、のハナシだが…
 

歌舞伎町の独特な生き物図鑑
 
今回の事件が、「ホストと客とのトラブル」だったかどうかは不明だが…
 

ホストと客の女、トラブル絶えず

 
それは事実のようで、日々この付近では同様の事件や自殺が起きている模様…
 

出典:2chまとめちゃんねる

 
これらが全て「ホスト絡み」のものだったかどうかは定かでないものの、歌舞伎町のビルで自殺が多発したことは間違いない。関係者によると、それらは「あるホストに依存していた客の女」とのことだが、果たして真相やいかに…
 

 
今回の事件についても、「風俗嬢とホストって、こういう事件多いね」などのつぶやきや、「犯行動機はお金?新宿区のマンションでホストを刺す殺人未遂事件の犯人」と、断定するような記事まであったりして、同様のトラブルであることは「ほぼ確定」とされている。
 
また、ご丁寧に現場マンションを調べた投稿者からは、「事故物件」と指摘されていたりして、このマンションや付近のホストが住む物件で、数々の問題が起きている、ということもまた、事実のよう…
 

他にもいい男はいるのに、ナゼ?

 

出典:FNN.jpプライムオンライン

 
しかもかわいいのに
ねぇ…
 

「まだ若いしかわいいのに」
「おもちゃにされたんだろうな…」
「金巻き上げたのかね?」
「もったいない!見る目を養おう」
出典:ツイッターより

 
ホストにハマり墜ちていく女性には、度々こういった疑問が寄せられるワケだが、それは彼女たちにしかわかり得ないこと…
 

出典:Gilbert Yawn

 
そもそも、「誰かで代用」というのは誰に対してもできないワケで。彼女(たち)にとっては、どうしてもその男性でなければ意味がない、何かしらの理由があったのだろう。何せ、「好きで好きで仕方なかった」ワケだから。仕方なかった挙句、彼も自分も殺そうとしてしまうのだから…
 
人の恋心って恐ろしい…
 

スポンサーリンク


 
荒んだニュースの後は、癒し動画をどうぞ
 

 

危機ニュースカテゴリの最新記事