高萩中の女子生徒を自殺に追い込んだ卓球部顧問が誰か、いじめか?犯人捜しが始まる…

高萩中の女子生徒を自殺に追い込んだ卓球部顧問が誰か、いじめか?犯人捜しが始まる…

 

スポンサーリンク


 
またも起きてしまった悲劇…
 

茨城・高萩市の女子中学生が自殺

 


先月4月30日(火)、ひとりの女子中学生が自ら命を絶ったという。
 
報道によると、亡くなったのは茨城県高萩市の公立中学校「高萩中学校」の3年生(15)。連休前までは普通に学校に通っていたそうだが、4月末、自宅の自室で自殺を図り、家族の発見により死亡が確認された。
 
自殺の原因は現在調査中とのことだが…
 

卓球部の男性顧問による暴言が原因

 
と、いう可能性もあるという…
 


高萩市の教育委員会によると、亡くなった女子生徒は卓球部に所属していたそうで、同部の男性顧問は、部員に「いいかげんにしろ」、「バカ野郎」、「殴るぞ」、「殺すぞ」などの暴言を繰り返していたとのこと。いい加減にしろ、ばか野郎はまだしも、「殴るぞ、殺すぞ」は、昨今の教育現場において“あってはいけない”暴言。
 
女子生徒が残した紙には、その他にも「肩を小突いたりされた」という不適切な指導についても記載があり、昨年9月に実施した学校のアンケートには、「学校は楽しいけど部活はイライラする」と書かれていたそうだ。
 
これらのことからも…
 

体罰とパワハラ発言が人を殺した

 

スポンサーリンク


 
など、ネットには男性顧問に対する非難が飛び交っている…
 

「不適切を超えて「犯罪」です」
「言語道断。恫喝するのは指導力がない証」
「相談すべき先生がこれじゃ絶望」
「顔を晒して世間にも謝罪させろよ」
出典:Yahooニュースより

 
男性顧問の年齢が明らかになっていないため、あくまで「憶測」でのコメントだが、「当時は許された」とされる指導を、そのまま継続しているからこういうことになる…という、「時代遅れの教育」についても指摘されている。
 
「バカ野郎」などの発言も、日々の信頼関係があれば「不適切指導」にはあたらず、彼女を追い詰める原因になってしまったのは、この顧問との関係性が悪かったからでは、との見方もとれる。
 

 
同校の生徒と思われる投稿者からは、「あいつやな…」とのつぶやきもあり、評判もよくなかったようだ。
 
一方、「それだけで自殺するのは命を粗末にし過ぎている」、「もっと違う方法で解決できたのでは?」、「部活なんか、命削ってまでするもんじゃない」など、自殺した女子生徒への疑問もいくつか浮上した。
 
その中には…
 

「いじめ」って可能性もあるよね

 
顧問の指導だけでなく、生徒間でも何かしらのトラブルや「いじめ」などがあったのでは?という声もあがっている。
 

出典:FNN.jpプライムオンライン

 
何でも話せる友達がいれば、そこまで追い詰められなかったのでは…という見解だ。
 
それから、地元の方と思われる投稿には、「先生より家庭環境に問題があるって噂では聞いたけど」とのつぶやきもあり、まさに憶測が飛び交っている。
 
男性顧問については、既に「〇〇先生だろ?これ」と実名が記された投稿もされていたりするが、男性顧問の恫喝については、現段階で「可能性」というだけで、自殺の因果関係は曖昧なところ。
 

茨城県高萩市教育委員会は6日、市立中3年の女子生徒(15)が4月末、自殺したと明らかにした。所属する卓球部の顧問から暴言を受けたとの文章が残されており、関連を調べている。
出典:共同通信

 
犯人捜しみたいなことをして、個人情報などをネットにバラ撒くことは控えていただきたいものだが、そうもいかないのがこのネット社会の恐ろしさだ…
 

つながりからみた自殺予防
 
とはいえ、彼女が自殺したことは事実であり、何らかの原因があることも間違いない…
 

学校や教育委員会が隠蔽したら許さない

 
「学校側」に何かしらの原因があったとすれば、それを包み隠さず公表してほしい、というコメントも多数投稿されている。
 


出典:@Sankei_news

以前にも、学校側の落ち度があったにもかかわらず、それを公表しないことが問題視されていた。
 
高萩市の教育委員会は、男性顧問の指導については「調査中」、イジメの因果関係については「低い」としている。コメントを避けているのは、事実が明らかになっていないからだと思われるが、果たして…
 
この問題でいえることは、教師による「過度な熱い指導」が、今の時代は通用しないということ。90年代あたりまでの感覚でそのまま指導している教師・部活顧問は、自身の指導方法や発言を見直さなければならない。
 

まんがで知る教師の学び これからの学校教育を担うために
 
「恫喝」にあたるラインはどこまでか、場合によっても手を出すことは絶対にNGか。受け取り方や価値観がそれぞれ違うため、その線引きも難しいと思われるが、生徒を追い込んでしまっているかどうか、その見極めくらいはできる指導者であってほしい。
 

スポンサーリンク


 
荒んだニュースの後は、癒し動画をどうぞ
 

 

危機ニュースカテゴリの最新記事