【変態】花見スポットの公衆トイレが盗撮だらけってマジ?<愛知県半田市 今井勝容疑者逮捕>

【変態】花見スポットの公衆トイレが盗撮だらけってマジ?<愛知県半田市 今井勝容疑者逮捕>

 

スポンサーリンク


 
あくまで疑惑、だが…
 

花見客を盗撮で51歳の男を逮捕

 


昨6日(土)、この時季らしい事件が起きた。
 
現場は愛知県半田市にある某公園。桜のスポットとしても有名で、事件当時は花見客でにぎわっていたという。酒もすすむと、トイレの回数も増えてしまうものだが…
 
その相乗効果を狙った51歳の男が、女子トイレの個室に忍び込み、27歳の女性を盗撮していたというのだ。
 
被害に遭った女性は旦那さんと花見に来ていたようで、本人は気づかなかったものの、同伴していた旦那さんがその様子を見つけ、現行犯逮捕に至ったという。
 
迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは…
 

女子トイレ盗撮男、今井勝容疑者

 
ほんの「出来心」でやってしまったことが、全国ニュースとしてこのように取り上げられてしまう。何とも切ないが、自業自得といえばそれまで。
 
今井容疑者は「盗撮する目的で女子トイレに入りました」と容疑を認めているとのことで…
 

「気持ち悪いの一言しか出ない」
「51歳にもなって何してんだって感じ」
「風俗じゃダメなんですかね?」
「桜以外のマン開を見ようとした訳か」
出典:Yahooニュースより

 
多くのツッコミが寄せられている。
 
「夫も女子トイレにいたってこと?」という疑問も寄せられていたが、おそらく妻の後について女子トイレに入っていく不審な男を見つけ、危険を察知して入ったということだろう。
 

花見のトイレ盗撮はめっちゃ多い

 

スポンサーリンク


 
寄せられたコメントの中には、こんな問題発言も…
 
「花見客のトイレ盗撮」など関連ワードで検索してみると、<トイレを尿意ギリギリで待つ女子たちが大きな音をたて大量放尿>などという、生々しいタイトルを添えた多くの「盗撮動画」が浮上する。企画もの(ヤラセ)なのか、リアルなのかは定かでないが、後者だとすれば立派な犯罪。それをそのまま販売するとは、何ともいい度胸だ…
 

FREDI 超小型WiFi隠しカメラ 1080P超高画質ネットワークミニカメラ
 
その他、「花見中ずっとウロウロしているおやじが女子トイレ入ってった」、「この前〇〇公園の花見の時、盗撮犯に出くわしました」、「お花見中の公園で数少ないトイレを探し入ったら、なんとなく違和感を感じた…」など、被害報告も多数されている。
 

 
これらが全て、事実に基づくものかどうかは分からないが、今井容疑者はじめ「花見客を狙った盗撮犯」が全国に数人、数十人…(数百人?)潜んでいることはたしか。あなたも油断していると、その被害に「知らないうちに」逢っているカモしれない…
 

泥酔女子を狙ったヤリ目男も多数

 
花見会場には、家族やカップル、学生の集団など様々な見物客が訪れるワケだが…
 

 
夕方頃になると、すっかり泥酔しているグループもみられるようになり、中にはスカートをひっくり返して平気で酒を飲む、下着まる出しの女の子もいたりする。
 
この隙だらけの女子を狙ったナンパ男も多数来場しているようで、公園や路上で泥酔したまま寝ていると、知らない間に卑猥なことをされていたり、写真や動画を撮られてしまったり、ホテルに連れて行かれたりすることもあるとか…
 
「まあ、こうなったのは自分のせいだし」と割り切れるならともかく、泣きながら訴えたところで、自ら潰れるほど酔っ払い、こういった事態を招いたことに、同情してくれる人はほとんどいない。
 

モエ・エ・シャンドン モエ ロゼ アンペリアル ギフトボックス入り [ スパークリングワイン 辛口 フランス 750ml ]
 
花見会場はたのしい反面、危険もいっぱいだ…
 

男子ドン引きの行動にも要注意

 
痴漢や変態のみならず、自身の言動にもご配慮願いたい。
 

 
特に注意しなければいけないのが、「インスタ女子」による撮影会。それを受け入れてくれる心優しい人もいるが、そのほとんどは「写真ばっか撮ってんじゃねえよ」、「くっそ邪魔だから」と、心の中で呟いている…
 
それから、気合いを入れてヒールを履いてきたり、汚れたら困るような服を着てきたり、合コン必勝メイクでバッチリキメてきたりする、場違いな女がいたりするが、「かわいいでしょ」アピールも批判につながるおそれがあり、逆に評価を下げてしまうケースもある。
 

365日パリピBOOK
 
もちろん、「気が利かない」、「空気を読まない」など、普通の合コンでNGとされるようなことは当然、お花見でもNGなのでご注意を…
 
まあ、そんな細かいことを逐一気にしていたら、楽しめるものも楽しめない…というのも一理あり。あとは個々の判断に任せるしかないが、とりあえず「トイレの盗撮」だけは避けるべく、友達と同じタイミングで行く、男性に外で待っていてもらうなど、何かしらの対策は講じた方が無難、といえよう。
 
平成最後のお花見も、あっという間に終盤戦…
 

スポンサーリンク


 
荒んだニュースの後は、癒し動画をどうぞ
 

 

危機ニュースカテゴリの最新記事