ハロウィン(渋谷・ミナミ)の逮捕者は全員、顔写真と名前を公表すべき!

ハロウィン(渋谷・ミナミ)の逮捕者は全員、顔写真と名前を公表すべき!

 

スポンサーリンク


 
そんな意見も、ちらほら…
 

渋谷のハロウィンで逮捕者13人

 
マジですか?
 


出典:@nhk_shutoken

どうやらマジらしい…
 
昨日、ハロウィン当日の10月31日、例によって渋谷の街が、また荒れに荒れたとのこと。
 
報道やネットに投稿された映像をみると、「街」とは思えない「テーマパーク化」した様子が伺え、よくまぁ、わざわざこんな所に行くものだと呆れてしまうわけだが。
 
「わざわざ行く」のにはメリット(と、いうべきか?)もあるようで…
 
どさくさに紛れて女性に痴漢をする男や、財布をスる輩などが続出。暴力事件なども含め、渋谷だけでも計13人が逮捕されたというから驚かされる。いや、想定内といったところか…
 

大坂ミナミでは100人がダイブ

 
こちらの街も、荒れに荒れたようで…
 


出典:@kantele_news

警察300人体制で警備にあたった大阪・ミナミでも、スカートの中を盗撮した男が逮捕されたり、戎橋から100人以上がダイブしたり、花火が打ち上ったりと、大騒ぎ。
 
報道されていないところでも、喧嘩や痴漢行為は間違いなくあったと思われ、渋谷に負けじとハロウィンの夜を、ある意味「彩った」展開をみせた(?)。
 
どちらも、イベントがない日ですら人通りの多い繁華街なのに、この騒ぎ。通勤者からは「全員死んでくれないかな~」、「邪魔すぎて全員撃ち殺したい」など、ちょっとアブない投稿が寄せられた…
 

逮捕者は全員、名前と顔を公表しよう

 

スポンサーリンク


 
「悪いことした輩どもには制裁を!」という、厳しい意見も多数寄せられていて…
 

「逮捕者全員の名前を公開するべきだ」
「どんどん逮捕して顔と名前晒したらいい」
「暴走行為者も顔を見せて、報道するべき」
「ニュースは逮捕者の罪状と名前だけ読もう」
出典:ツイッターより

 
不参加者からは、「逮捕者の顔と名前を淡々と流せば騒ぐ人減るのでは?」という指摘も。たしかに、一度その事例がでれば、「ヘンな仮装したまま、全国に顔と名前を公表されるワケにはいかねぇ」と、抑制に繋がるかも…(?)
 
なんて。
それはどうだろう…
 


出典:@livedoornews

あのお祭り騒ぎ且つ酒に酔っていては、自制がきかないかと思われる。おそらく、普段はそんなキャラじゃないのに、変装したことと、街の雰囲気で「つい」って人も多いんじゃないかな…
 

触られた女性も「仕方ない」

 
東スポの記事によると、痴漢にあった女性の中には「こんな格好しているから仕方ない」、「痴漢は良くないけど、どっちもどっち」と…半ば諦めというか、それも含めてハロウィンだと割り切っている人もいるようで…
 


出典:@FIFI_Egypt

ご意見番フィフィも、「触られに行くようなもんだ」と珍しく女性を非難するようなつぶやきを投稿している。
 
しかし、中には「私の股触った!」、「痴漢すんじゃねぇよ!」とどなり声をあげる女性もいたようで、彼女たちに対しては「お前も悪い」という冷ややかな意見も寄せられている。
 

ROZZERMAN バニーガール 5点セット コスプレ 衣装 ハロウィン セクシー コスチューム フルセット
 
ねぇ。
(たしかに)露出の少ないコスプレにすればいいものを…
 


出典:@tsuisoku

しかし、男性のみならず、女性までこんなとんでもないことをしでかしてしまうのだから、ハロウィンというイベントは恐ろしい。みんな、1年の鬱憤をここで晴らしているのでは?ってくらい…
 
開放的。
でも、なんとかしなきゃね…
 

渋谷区では有料化検討も「廃止」の声

 


出典:@shibuyakeizai

逮捕者を13人だし、さらにセンター街のビルでは火災が起きた渋谷区では、騒動を受け長谷部健渋谷区長が問題に取り組んでいくことを強調。
 
来年は、こういったトラブルや混雑を避けるため、駅周辺のイベントを「有料化」することや、代々木公園を会場とするなど、対策を検討しているとのこと。
 
「駅周辺」で騒ぐことを禁止にして…
 


出典:@yoyogi_fes

各フェスみたいに、園内だけで騒ぎましょうってこと?代々木公園を会場にした場合、夜間の騒音など、それはそれで問題が勃発する気がするし、痴漢やスリの問題は解決しないと思うんだけど…
 
とはいえ、ハロウィンの経済効果はすさまじく、何もかも「禁止」にするというのは、区(各地)としてもイタイだろう。そう考えると、やはり「有料化」が最適か…(?)
 
結局、家でおとなしく仮装して、インスタにでもアップしているくらいが丁度いい…
と、思いきや
 

インスタの投稿にも批判殺到

 
この場合、批判というべきか…(?)
 

View this post on Instagram

Happy Halloween 👻 Had so much fun shooting with @ellenvonunwerth 📸 ・ なんとエレンと雑誌の撮影という、すんごいハロウィンでした!撮影終わりに2人でハロウィンっぽい写真を撮ろう!となってバニー🐰 ・ #ストーリーも見てねん #そして盛岡へGO #TROUBLEツアー20182019

ayumi hamasakiさん(@a.you)がシェアした投稿 –


出典:@a.you

バニーガールに変装した浜崎あゆみのコスプレには、例によって「年齢と感性の高低差がドイヒー」、「BBAラッシュ突入!」、「違う意味でヤバイよね」などのコメントが殺到…
 
さらに、「涼宮ハルヒ」コスプレで渋谷のハロウィンに参加した、モデルの平子理沙には…
 


出典:@news_line_me

「47歳とは思えない!」という好感触なコメントがある一方で…
 

「年齢自覚してほしいかな」
「さすがに47歳でハロウィンって…」
「痛々しさしか感じない」
「実年齢と精神年齢の乖離が凄まじい例」
出典:ツイッターより

 
などのバッシングが殺到。また、「問題視されてるのになぜ行くかな?」と、渋谷降臨についての批判的な意見もちらほら見られた。
 
ハロウィンネタは、インスタにアップしたらしたで、「リア充かよw」、「イケてると思ってるのかきもい」、「その変装、ナシですよ?」などの批判を食らうハメになるので、現地での振る舞いのみならず、SNSの投稿にも十分ご注意願いたい…
 

スポンサーリンク


 
荒んだニュースの後は、癒し動画をどうぞ!
 

 

危機ニュースカテゴリの最新記事