女性を引き倒し陰部触った京都府警向日町署・東祐馬容疑者はじめ公務員が続々逮捕

女性を引き倒し陰部触った京都府警向日町署・東祐馬容疑者はじめ公務員が続々逮捕

 

スポンサーリンク


 
「職業」が問題なのではないのだけれど…
 

強制わいせつ致傷で警部補が逮捕

 


出典:@news24ntv

今年の8月22日、京都市北区で16歳の女子高生を路上に引き倒し、下半身を触った疑いの男が逮捕された事件。
 
強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されたのは、北区区大宮西小野堀町に住む東祐馬(あずま ゆうま)容疑者・34歳。この男、なんと京都府警向日町署交通課の警部補だというから驚かされる…
 
この日は非番だったそうで、容疑についてはわいせつ目的で「ほぼ間違いない」と認めているそう。“ほぼ”というのは、引き倒したことについては「故意」ではないということらしいが、そこは言い訳してもしなくても、行為自体が問題であって…
 
警察の風上にも置けぬ。
制服を脱いで、解放されてしまったのだろうか?
 
なお、被害に遭った女子高生は、「ひじやひざを擦りむく軽傷」とのことだが、精神的ダメージは大きかったと思われる。
 

警官の犯罪は一般人より悪質

 
など…
事件を受け、東容疑者への批判が続出。
 

「また変態警察官?厳罰をお願いします」
「今後警察も信用できないなって話になる」
「守る側がやってどうするんだ!」
「何を誰を信じればいいんですか?」
出典:Yahooニュースより

 


出典:@mainichi

府警の西元博史首席監察官は「捜査結果を踏まえ厳正に処分する」としているが、当の向日町署=西村英明副署長は「コメントできない」と話しているそうで…
 
本人の言い訳(前述の)と京都府警の、この「コメントできない」に、腑に落ちない方もいる模様。「警察官の犯罪には甘すぎる」、「警察官による性犯罪多いよなぁ」などのコメントも多くみられた。
 

1年間に不祥事を起こした警察官は260人

 

スポンサーリンク


 
京都新聞の記事によると…
 

全国警察で昨年1年間に不祥事を起こし、懲戒処分を受けたのは260人だった。処分理由の中で最も多かったのが、盗撮やセクハラなど「異性絡みの不祥事」(83人)だった
出典:京都新聞

 
とのことで、1年間に100人弱の警察官が同じようなことをして逮捕されているそう…
 


まあ、警察官だって同じ人間ですから。お金に困ることもあるだろうし、人を殴りたくなることもあるだろうし、喧嘩もするだろうし、性欲を抑えられなくなることだってあるのも当然…
 
しかし、彼らを頼りにしている我々国民からすると「この人達は何を志してこの職種に就いたのか」という疑問にたどりつく。もちろん、どの職種でもヤっちゃいけないことなんだけどね。
 
安定志向と引き換えに、「公務員」に対する世間の目って厳しいよ…
 

神戸市は3人を懲戒免職に

 


本日25日(木)には、東容疑者と同じ今年の8月に、電車(JR神戸線)で女性の体に触り、強制わいせつの疑いで逮捕された25歳の男性消防士(名前不明)がいる。
 
神戸新聞によると、その他にも、電車内で後部座席に座っていた女性の下半身を携帯で盗撮した63歳の行財政局・男性職員と、神戸市須磨区で下着泥棒をした53歳の市立中学校の男性教諭が逮捕、起訴されたという…
 

公務員、辞めたらどうする? (PHP新書)
 
その他、体罰や金がらみ、話題をさらった富田林の逃走犯を逃がした警察官など、公務員の不祥事・不正のニュースが絶えないが…
 

俺たちの税金で飯食ってんだろ

 
という、お決まりの「公務員叩き」については、どうなのだろう…
 

出典:sawtypp5

 
それを言ったら、どの職業も誰かが落としてくれるお金で成り立っているワケだから。
 
「俺たちの税金で飯食ってんだろ」はニュアンスが稚拙というか、「それしか言えないのか」って感じでダサいっていうか、何かこう、違う気がする…
 

 
たしかに、悪事をはたらく人間を捕まえる、被害に遭う人たちを助ける立場の警官が、女子高生を引き倒して下半身を触るとか。あり得ないんだけど
 
職業がっていうより、行為そのものが問題。
 
彼らだって日々の鬱憤がたまり、解放されたくなるのも当然。当然なんだけど、もうちょっと違う「発散」の仕方はなかったのかな…
 

スポンサーリンク


 
荒んだニュースの後は、癒し動画をどうぞ!
 

 

危機ニュースカテゴリの最新記事