【埼玉県和光市・祖父母殺傷事件】いじめ?中3男子に狙われた“生徒”は誰なのか、その理由は…

【埼玉県和光市・祖父母殺傷事件】いじめ?中3男子に狙われた“生徒”は誰なのか、その理由は…

 

スポンサーリンク


 
衝撃の事件に驚愕
 

祖父母を殺害で15歳の孫を逮捕

 
恐ろしくて概要をみるのもためらう、この惨事。
 


出典:@mainichiより

埼玉県和光市で、80代の夫婦が殺傷される事件が起きた。
 
夫婦は今月18日(木)夕方頃に殺害されたようで、20日の朝に犯人が送検されたのだが。それが夫婦の“実の孫”だったというから、驚かされるでは済まない。
 
逮捕された孫は15歳の男子中学生で、殺害についても認めているようだが、その供述が恐ろしいとうか、不可解…
 

別の人間を殺すつもりだった

 


出典:@nhk_shutokenより

報道によると、少年はこんな趣旨の供述をしているという…
 

「学校に許せない生徒がいて殺すつもりだったが、家族に迷惑をかけるので、先に家族を殺してから実行しようと思った」

 
つまり、本当は別の人間を殺すつもりだったが、自分が逮捕されると彼らにも迷惑がかかるから、先に殺害しようと…
こういうことらしい。
 

「なぜ関係のない祖父母に手をかけたのか」
「いやいや順番逆やろ」
「まったく理解できないんですが」
「心が病んで正常な考えができなかった」
出典:Yahooニュースより

 
彼の行動については、様々な意見が飛び交っているが…
当然ながら、同意できるようなものはない。
 
また、こんな指摘もされている。
 

祖父母に対する恨みはなかったのか?

 

スポンサーリンク


 
迷惑が掛かるからといって、「先に殺す」という発想は常識を逸脱している。し過ぎている。
 
また、亡くなった87歳の祖父には、何十か所にもわたる刺し傷があり、「強い殺意を持って犯行に及んだ」可能性がみて捜査しているとのこと。
 
たしかに、大切なおじいちゃん、おばあちゃんだとすれば…
そんな惨い殺し方をしようと思うだろうか?
 

「どっちが本当の狙いだったんだろ」
「ただのイカれた奴なのでは?」
「サイコパスの考えですね、危険すぎる」
「本当は祖父母に何か恨みがあったのかも」
出典:Yahooニュースより

 
ただの無差別殺人、祖父母への恨み…など、憶測が飛び交っている。
 


出典:@asahiより

ただ、犯行後(刺されたあと)祖母が「トイレに行きたい」と少年にたのんだところ、少年は承諾し、連れて行ったとのことで、「恨み」があるならそんなことするだろうか?という疑問にたどりつく。本当に殺意があれば、もうひと刺しするだろうし…
 
警察も、「動機は祖父母への直接的な恨みなどではなかった」とみて捜査を進めている。
 
では…
 

狙われた生徒は何をしたのだろう

 
真っ先に思い浮かぶのは、「いじめられていた可能性」だが…
 


少年が通う私立中学校は、「友人関係のトラブルはなかった」と説明しているそう。まあ、学校側の説明はアテにならないところもあるが…
 
とりあえず、目につくようなトラブルはなかったということだろう。
 
また、同校によると、犯行当日もふだん通り登校していたそうで、家庭内のトラブルもなく、おとなしくて真面目な生徒だったそう。
 
だからといって、いじめられていなかったともいえず、家庭内でのトラブルも間違いなくなかったとはいえないが。
 

いじめの構造―なぜ人が怪物になるのか (講談社現代新書)
 
「ターゲットの生徒は、事件を起こした生徒に何をしたの?」、「ここまで追い込む大変なことをしたのだろう」、「いじめた相手に対する恨みだろうな」などのコメントも多数あがっているが、両者のあいだでどんなトラブルがあったかは不明。
 
いじめだとすれば、狙われた生徒は生きた気がしないだろう。
 
しかし、いじめだとしても「許せない奴は殺す」という考え方はおかしいし、関係無い祖父や父母を巻き込むなということは、言うまでもない…
 

手を差し伸べる存在はいなかったのか

 


出典:@japan_news_co

気になるのは、「祖母はトイレから少年の母親である娘に電話をした」ということ。
 
母親は仕事中だったのか?はたまた、何らかの事情で母親と少年は一緒に暮らしていなかった、のか…
 
父親と母親の存在が明らかになっていないため、家族間でのトラブルや両親との不具合もなかったとは断言できず、謎の多い事件だが…
 
この少年が、ここまで追い込まれるに至るまで、拠り所がなかったことも問題。誰にもSOSを出さず、自分の中だけで恨みや憎しみの感情を増幅させ続けいたんだろうか。
 
亡くなった祖父は元美術講師で、周りからの信頼も厚い方だったそう。また、祖母は少年が小さい頃から面倒を見ていて、近所は「あんなにお孫さんをかわいがっていたのに、本当に信じられない」と話している。
 

 
彼の中で何がハジけてしまったのか。
溜まり続けた「何か」は何だったのか…
 
とにかく、悲しい事件。
 

スポンサーリンク


 
荒んだニュースの後は、癒し動画をどうぞ!
 

 

危機ニュースカテゴリの最新記事