フジ27時間テレビの惨敗は村上信五のMC起用が原因か「天狗?タメ語だし態度デカイ」

フジ27時間テレビの惨敗は村上信五のMC起用が原因か「天狗?タメ語だし態度デカイ」

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
時代に“ついていけてない感”が…
 

FNS27時間テレビの視聴率が最低

 


出典:@shunkannewsツイッターより

先週末、8日(土)~9日(日)に放送された『FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?』(フジテレビ)の平均視聴率が【7.3%】だったと発表され、様々な意見が飛び交っている。
 
この数字は、2016年の【7.7%】を下回る過去最低、つまり歴代ワースト…
 
8月に放送された日本テレビの『24時間テレビ 愛は地球を救う』(15.2%)と比較しても、半分にも満たない。しかも、瞬間最高視聴率は『サザエさん』の【15.4%】だというから、「いつも通り放送しているのと変わりないのではw」と、失笑も飛び交う始末。
 
惨敗の原因は何だったのか。ネットに寄せられた意見を、いくつかピックアップしてみよう…
 

たけしのネタは若者にウケない

 
かつてはお笑い界のトップに君臨したビートたけしも、御年71歳。
 

出典:maidigitvYouTubeより

 
どの世界、どのジャンルでも、第一線のトップを走り続けられる人はいないワケで、たけしの笑いも今の若者には「?」と首をかしげられるものになってしまった。
 
視聴率がワーストを記録した理由としても、「たけしのボケが古い。今の若い子たちにはウケない」、「ネタがだんだんマンネリ化してきた」、「おじいちゃん何しゃべってるか分かんない」など、なかなか厳しい意見が寄せられている。
 
それから…
 

生放送じゃないしつまんない

 
27時間テレビの醍醐味である「生放送」でないことに、不満をぶつける視聴者も多かったようで…


出典:@fns27htv_fnsツイッターより

普段放送してる内容の寄せ集めでしかなく、サザエさんの視聴率同様に「いつも通りの放送と変わりない」という指摘がされた。つまり「特別感」が一切ない、と…
 
「歴史」についての取り上げ方は高く評価されていたが、テーマである「食」との結びつきがイマイチで、全体的にまとまりがないとの意見も。
 
また、27時間テレビは良い意味でも悪い意味でも「バカ騒ぎしているイメージ」が強いようで、まともな企画をやるほど違和感を感じていた視聴者も多かった。
 
そして、最も多く「視聴率低迷」の理由として挙げられていたのが…
 

村上がうぜぇ!天狗かよ

 

スポンサーリンク


 
そう、MCを担当した村上信五(関ジャニ∞)の起用だ…
 
番組の内容やビートたけしについては、否定的な意見半分、肯定的な意見半分だったが、村上に至っては「関ジャニの村上はなんであんなに偉そうなの?」、「言葉遣いが不快だった、態度が悪すぎ」、「結構な頻度でタメ口だしネタだとしても見てて気分悪い」、「たけしが許容してるからって天狗になりすぎ」など、そのほとんどがクレーム、バッシング。
 


出典:@fns27htv_fnsツイッターより

態度だけでなく、「トークが上手い訳でも笑いを取っている訳でもない」、「声がデカけりゃいいって思ってるの?」、「MCとしての役割を一切果たしていない気が」など、司会として起用されたことについても「なぜ、コイツ?」と疑問が寄せられている。
 
明石家さんまや所ジョージがタメ口なのは、たけしとの信頼関係があっての事。浜ちゃん(浜田雅功)や中居くん(正広)のポジションを狙ってる感が見え見えだが、そのレベルに追いついておらず、逆に視聴者を不愉快にする…という指摘もされている。
 

好感度も高くないのに何で?

 
そもそも、村上信五の好感度自体どうなのかって話で…
 


出典:@asahiツイッターより

単体としての評価を除いても、今年は事務所で様々な不祥事が報じられたことから、「ジャニーズ」の評価・人気もダダ下がりしている。
 
『24時間テレビ』のメインパーソナリティを務めたセクシーゾーンも、「いる意味がない」など散々に叩かれていた。「村上だから」ではなく、今のジャニーズでは、誰が担当しても同じ結果だったのかもしれない…
 

「いい機会だからジャニーズは総リストラで」
「放送局がいい加減気付かないとね」
「ジャニーズとは縁を切ったほうがいい」
「もう使う意味がなくなってるよね」
出典:Yahooニュースより

 
そもそも、過大評価された(?)村上のMCの起用については…
 

一回失敗してるのに何で?

 
という意見も、チラホラ…
 
昨2017年に放送された同番組でも、ワースト3位の【8.5%】しか視聴率をとれておらず、放送後に寄せられた意見も今回同様、好感触なものは(ほぼ)皆無だった。
 


出典:@fns27htv_fnsツイッターより

にもかかわらず、なぜ再びこのタッグ?改善点もほぼ、見当たらない…
 
何かしらの圧力か?制作陣の勉強・調査不足か。原因は不明だが「だからフジテレビは」なんて、叩かれてしまうのかもしれない…(おもしろい番組もあるのにね)。
 
日テレの『24時間テレビ』も危機を迎えているし、どちらも来年は番組自体なくなっていたりして…(?)
 
そもそも…
 

27時間(24時間)も観ねぇよ

 
どちらの番組にも共通して指摘されていたのが、「長すぎる」ということ。
 

 
ネットに移行した若者が、テレビを長時間見続けるとは考え難く、そもそも企画自体が“時代遅れ”だと囁かれている…
 
それに加えて、時代遅れのビートたけしと、好感度の低い(?)村上信五では、惨敗するのは目にみえていた。…というのが、視聴者の意見をまとめたもの。
 
一時はひとり勝ち状態だった(?)フジテレビも、レジェンド=たけしも、天下無敵のジャニーズも、いつかは終わる時がくる…ということか。
 

スポンサーリンク


 

TV番組カテゴリの最新記事