仙台南税務署の職員・辻本凌容疑者が女児盗撮で逮捕「ご先祖様に顔向けできないね」

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
途絶えない、この犯罪…
 

税務署の職員が盗撮容疑で逮捕

 
昨11日(土)の夜、スカートの中を盗撮したとして、26歳の男が逮捕された。
 


出典:@kantele_newsツイッターより

迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、宮城県仙台市の辻本凌(つじもとりょう)容疑者。この男、仙台南税務署の職員とのこと…「まさか、あの真面目な人が!?」の典型か(?)
 
報道によると、辻本容疑者が逮捕されたのは大阪市北区・堂山町とのことで、どうやらお盆休みで帰省していたタイミングで、犯行に及んだ模様。
 
辻本容疑者は、警察の調べに対して容疑を認めているとのことだが、被害に遭ったのは12歳の小学生。
 
つまり…
 

ロリコンですね

 
セクシーなお姉さんでもなく、女子高生でもなく、あえての小学生狙い。
 
辻本容疑者は、当時酒に酔っていたそうだが、そうだとしても12歳に“あえて”はいかないだろう。おそらく、性癖からくる理性の崩壊(?)かと思われる。
 

「ロリコン確定されて人生もおしまい」
「平気で幼児を性的に見れる男とか…」
「どうしても女児がいいんだね」
「己の人生を賭けてまで見たいものか?」
出典:Yahooニュースより

 
「そこまで見たいなら店行けよ」という指摘も、こういう性癖の場合はそれでは解決できないという問題が…
 
ここ最近は、10代前半でも化粧をしたり、高校生のような服を着ていたりと、大人びた娘が増えている。それに加えスマホなど撮影機能の向上と、犯罪を抑制するどころか促進する流れに。
 
こんな事件が毎月、毎月報じられるのも無理はない…
 

盗撮による被害件数は1日数十件?

 
先月26日には府立高校の講師が、盗撮により同迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された。また、今月7日には、横須賀線・久里浜駅で盗撮犯がエスカレーターを逆走し、トラブルを起こしている。
 
今回逮捕された税務署職員や公務員の場合、こうして大々的に報じられるが、その他の報道については割愛(というべきか?)されているものも多い。
 
つまり、日々それだけの件数、盗撮による被害が起きているということ…
 
見つかっていないものを含めれば、1日に数十件…もしかすると100件以上?起きているかもしれない。むしろ、逮捕されていないケースの方が多く、あなたのスカートの中身が誰かのパソコンのデータに入っている。そんなことも、十分あり得るワケだ。
 

盗撮犯への確実な対策法は…

 
残念ながら、見当たらない。
 
今回の事件は、少女が不審に感じ、一緒にいた父親が掴みかかったり、逃走した辻本容疑者を警察に通報したそうだが、彼女が単独だった場合、そうもいかなかっただろう。
 
また、前述にもあるように、ほとんどの場合、被害者の方が気付いていない。そしてまた、同じような犯行を彼らは繰り返すのだ…
 
しかし、お盆休みのまま懲戒免職(になるとすれば)とは、本人も相当悔やんでいるだろう。「なんであの時、勢いに任せてヤってしまったのか!」と…
 
お盆休みで地元の関西に帰省していたという辻本容疑者。おそらく、ご先祖様へご挨拶をしに、お墓参りにも行ったのだろう。まさか、ご先祖様が守ってくれるとでも思ったのだろうか。
 
しばらくは(いろんな意味で)顔向けができなくなりそうだ…
 

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい