【R.I.P.】デニス・テンへ追悼メッセージ相次ぐ…襲った犯人2人の名前と顔写真も公開

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
日本でも人気の、あの選手が…
 

デニス・テン、刺殺される

 


出典:@livedoornewsツイッターより

2014年のソチ五輪で銅メダルを獲得した、フィギュアスケート男子のデニス・テン選手(カザフスタン)が、強盗に襲われて刺殺された。
 
報道によると、事件が起きたのは19日(木)の午後3時頃。故郷のアルマトイで、自分の車からミラーを盗もうとしていた2人の男と口論になり、右太ももを刺されて大量出血した。
 
病院に搬送されたが、およそ3リットルの血液を失っていたため、救命措置もむなしく2時間後の午後5時半頃、死亡が確認された…とのこと。
 

まだ25歳だったのに…

 


出典:@sn_figureツイッターより

デニス・テン選手は、1993年6月13日生まれの朝鮮系カザフスタン人。つい先日、25歳の誕生日を迎えたばかりだった。
 
キャリアを振り返ると決して順風満帆ではなく、苦戦続きだったシーズンも…
 
絶頂期の2013年は世界選手権で銀、翌2014年はソチ五輪で銅メダルを獲得し、2015年には世界選手権で銅、四大陸選手権ではカザフスタン初の金メダルを獲得した。
 
しかし、怪我の影響で成績が落ち、再び低迷期へ。今年2月に開催された平昌五輪では、ショートの成績が悪く、フリーへの進出もできず幕を閉じた。
 

出典:Maraldym Bekturganova YouTubeより

 
しかし、直前に公開された動画では食事制限をしているような発言もあり、まだ現役を貫く意志をみせていた。「これから再び」というところだったのに…
 

襲った男の1人を逮捕

 
デニス選手を襲った犯人について、だが…
 


出典:@sputnik_jpツイッターより

容疑者の名前と顔写真は公開されていて、そのうちの1人、ジャンブィルスカヤ州出身のヌラトィ・キヤソフという名前の男は、犯行を自白し既に逮捕されている。
 
もう1人、クィスィロルディンスカヤ州出身のアルマン・クダイベルゲノフという男は、現在も逃走中とのことだが、相方が逮捕され、顔写真も公開されていることから、おそらく近日中には身柄を確保されるだろう。
 


出典:@news24ntvツイッターより

2人とも、1994年生まれの24歳。同世代ということもあり、デニス選手の活躍は当然知っているだろう。国民的大スターと知りながら刺殺したのか、口論で頭に血が上り勢いで刺してしまったのか…
 
どちらにしても、許されない行為。
 


出典:@ntvruツイッターより

ちなみに、どちらが刺したのか、どちらも…という詳しい状況については、明らかになっていない。
 

カザフスタンは治安が悪いのか?

 

スポンサーリンク


 
車のミラーを白昼堂々盗む若者がいて、それを注意したら刃物で刺してくる
 

カザフスタンを知るための60章
 
とても「治安が良い」とは言えなそうだが…
 
外務省海外安全ホームページによると、2017年3月までの評価は「レベル1:十分注意してください(継続)」と記載されている。
 
つまり、治安は悪いと…
 
デニス選手の車は日本車で、トヨタのレクサス(LX570)。現地の販売価格は不明だが、日本では1千万以上する高級車だ。
 

出典:Japan News and Discussion YouTubeより

 
2人が盗もうとしたミラーの価格は、日本円でおよそ4万円程度。転売となると価格も下がるだろうが、そうでもしなければ彼らの生活はままならないような状況だったのか…
 
しかし、デニス選手もなぜ、そんな危険な相手に立ち向かったのか?そういった疑問も寄せられていたが、「正義感が強い人だったから、抑えられなかったのかも…」という彼を良く知るキャスターからのコメントもあった。
 

日本の選手たちもSNSでコメント

 


出典:@d1sk_tインスタグラムより

デニス選手とは親交が深かった高橋大輔選手は、「本当言葉が見つからない。誰にでも優しかった人がどうして。まだまだこれからだったのに。 信じられない」と自身のインスタグラムでコメント。
 
デニス選手が銅メダルを獲得したソチ五輪では、あのフリーで視聴者を魅了した浅田真央も、インスタグラムを更新。
 


出典:@maoasada2509インスタグラムより

「なぜ、どうして、信じられません、信じたくありません。大切な仲間の命が奪われたなんて、辛いです。悲しいです。日本のショーにきてくれたり、カザフスタンのショーに呼んでくれたり、カナダやロシアで一緒に練習やテニスやバーベキューをしたりしました。とても優しくて、面白くて、いつも一生懸命な人でした。心よりご冥福をお祈りいたします」と、悲しみを綴った。
 
トリノ五輪で日本人初の金メダルを獲得した荒川静香も、「本当に信じられない…悲しい…心よりご冥福をお祈り致します」とツイッターでコメント。
 
先月、カザフスタンで行われたアイスショーに参加し、デニス選手と共演したばかりの織田信成も、「またこのメンバーでしようね!って話してたのに…本当に本当に信じられへんし悲しいし悔しい」と、悲痛な思いを綴った。
 


出典:@SportsHochiツイッターより

ちなみに、この写真については「何もこれ使わなくていいんじゃない?」という指摘も…
 

激怒したあの人も追悼

 

出典:TomoNews JapanYouTubeより

 
2016年3月、米ボストンで開催された世界選手権の公式練習中に衝突し、「それはねえだろ、お前!」激怒した羽生結弦も、ブライアン・オーサー(コーチ)のインスタグラムで、連名としてコメントを発表した。
 


出典:@brianorserインスタグラムより

「私たちは悲劇的なニュースを受け、悲しみに包まれています。スケート界は美しいスケーターを失いました。私たちの思いは彼の家族とともにあります。あなたの情熱は生き続けます」
 
羽生選手に続き、平昌五輪で銀メダルを獲得した宇野昌磨選手も、公式サイトに追悼コメントを発表。
 
その他にも、ロシアのアレクセイ・ミーシン・コーチや、ソルトレイクシティ五輪(2002年)の金メダリスト=アレクセイ・ヤグディン、デニス選手を指導したロシアのタチアナ・タラソワ・コーチなど、多くの選手~コーチ、フィギュア関係者から哀しみの声が寄せられている。
 
それだけ慕われ、愛されていたということだろう。彼の人柄が、追悼メッセージからも伝わってくる。
 

国内のファンも大使館で追悼

 


出典:@asahiツイッターより

デニス選手の訃報を受け、東京・港区の在日カザフスタン大使館は献花台を設けた。明日21日(土)も、一般の弔問を受け付けるとのことで、多くのファンが訪れるだろう。
 
フィギュアファンのブログやツイッターでも、多くの追悼コメントが寄せられていて、いかに愛されていた選手だったかを物語る。
 

「ほんとに偉大なスケーターでした」
「ステップもっとたくさん見たかった」
「笑顔が素敵なデニスくんが大好き」
「ありがとう。忘れません」
出典:ツイッターより

 
東日本大震災が起きた2011年の4月には、オンラインチャリティーで数万円を寄付したデニス選手。心優しい親日家でもあった。
 
これからも、すばらしい選手として語り継がれていくだろう。
 

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい