【不謹慎】麻原彰晃死刑で災害が…「千葉で起きた震度5の地震はそのせい?」ってオイ

【不謹慎】麻原彰晃死刑で災害が…「千葉で起きた震度5の地震はそのせい?」ってオイ

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
そんなハズないじゃん…
 

麻原彰晃死刑執行

 


出典:@ld_blogosツイッターより

昨7月6日(金)、オウム真理教の元教祖・麻原彰晃(本名・松本智津夫)の死刑が執行された。
 
麻原の他、早川紀代秀、井上嘉浩、新実智光、土谷正実、遠藤誠一、中川智正6人の死刑も執行され、日本のみならず、世界中に衝撃が走った。ヨーロッパ諸国では、「非人道的」と批判する国もあるという…
 
この報道を、どう捉えるか。「ひとつの時代“平成”が終わるタイミングとして良かったのでは」という意見や、「毎年7月6日は死刑執行日として祝日に」というつぶやき
 
「そんなことよりも水害で何人もの方が亡くなってるのに…」という、“取り上げている場合じゃないだろう”という蚊帳の外(?)の人もいたり、様々。
 
そんな中、こんな話題で盛り上がる不謹慎なネット民も…
 

超越神力バリア破壊で地震が起きた

 
なんの話ですか…?
 


出典:(@Aum_Asaharaツイッターより

コレか…
 

「この地震は麻原の呪いってマジ?」
「地震は麻原彰晃の陰謀」
「揺れは麻原彰晃の怒りとかヤメロ」
「地震・雷・火事・親父(麻原)」
出典:ツイッターより

 
ちょっと不謹慎じゃないですか…?
 
また、前述の西日本を襲った豪雨や、岡山の工場が爆発した事件についても、「麻原の祟りです」、「バリアが破壊されたからだ」などのフザけた(?)投稿が相次いでいる。
 
「みんな天災と処刑を結びつけて平安時代かよって感じ」と…冷静な方もいるが、コレ、実例(?)があるのだという。
 

あの阪神大震災を的中させていた!?

 
そんなバカな…
 

出典:suruzo kyokugen YouTubeより

 
しかし笑い話でもないようで(?)、コチラの記事によると、平成7年1月8日の「エウアンゲリオン・テス・パシレイアス」というラジオ放送で、実際に「1月18日に直下型の大地震が起こる」と予言していたというのだ…
 
まったくの偶然だったかもしれないが、こういった発言があった後に、あの大地震が起きたことは事実。当時の紙面でも、「尊師の予言はこれからも的中する」などの見出しが踊っていたという…
 
「呪いによる天災」とは直結しないが、麻原は我々にはない、特殊な能力を持ち合わせていたことがわかる。
 
って、そんなハズないんだってば…
 


出典:@nhk_seikatsuツイッターより

たまたま重なった自然災害を、「麻原の死」と重ね合わせるなんて不謹慎にもほどがある。もちろん、「因果関係は100%ない」とは誰にも断定できないが…
 
それにしても酷い。だって
 

みんな、彰晃で遊びすぎだから…

 

スポンサーリンク


 
「日本史上最大のテロ」と言われている、地下鉄サリン事件。その首謀者が死刑になったというのに…
 

出典:PERKY JEAN YouTubeより

 
“ネタ”にして遊んでいる(?)非国民がこれだけいるって、日本はどうなっている!
 
この他にも、「麻原彰晃は世界で初めてサツマイモのコスプレをした人」、「非常に似ておる、麻原彰晃とフビライハン」など、“笑い”をとりたい愚民で溢れた、昨日・本日…
 

フビライ汗 (中公文庫)
 
ヤメてよ…
 
しかし、麻原が逮捕されたのは、事件が起きた2か月後の1995年5月。死刑が確定したのは2006年。「この事件すら知らない」という若者もいるというのに、“死刑執行”だけ切り取って「もっと深刻になれ!」というのも無理な話(?)。
 
時が経ち過ぎたか…
 
そんな若者たちが、“気になって仕方ない”というものがあるという。
 

しょこしょこしょ~こ~

 
そう、尊師のマーチが再燃…
 

出典:gvdfgvdfgvzfx YouTubeより

 
歌詞に爆笑したり、替え歌をしたり、ラップでネタにしていたアーティスト(?)もいたりして再ブレイク中…
 
中でも、“選挙バージョン”の歌詞の一部「中野の彰晃!杉並の彰晃!消費税廃止だ~」は格別。そこまでアレンジしたのに、選挙では25人、全員落選して気の毒だったが…(?)
 
この歌は23年前もブレイクし、95年当時、無邪気な小・中学生だった世代の中には、「この歌をノリノリで歌っていたサイコ野郎だった幼少期を思い出した」、「音楽室で大声で歌っていたら先生が飛んできてクソ怒られた」などの思い出に浸る人もいたりする。
 

出典:txydm200 YouTubeより

 
ってだから、“笑いのネタ”にしちゃダメなんだってば…
 
でも、笑わずにはいられないよ。そう…
 

信者じゃなければ笑い話だよ

 
だって、麻原の髪の毛で千円っていうじゃない…
 

出典:オウム真理教YouTubeより

 
その他、残り湯は2万、血液一滴で100万、そしてあのヘッドギアはなんと1千万!もう、失笑するしかないじゃない…
 
話題の“空中浮揚”も「飛んでるだけだしw」などの失笑が飛び交っているし、死刑執行され再び盛り上がりを見せるオウム真理教アニメもあったりする。もちろん、“笑いのネタ”として。
 

オウムと私
 
結局、信者や被害者でなければ、大半の人にとっては麻原の死刑も“笑い話”なのだ。
 
でもね…
 

笑い話にならなくなるかも…

 
今でも入信が絶えないというオウム真理教から改称した宗教団体『アレフ』
 


出典:@Sankei_newsツイッターより

麻原の死を受けて、信者が暴走するのではないか、同じような事件を起こすのではと、不安視されている…
 
施設付近では、警察や市職員らが警戒に当たっているそうだが、まったく別のところで暴走することも考えられる。どの地域の誰も、他人事ではないのだ。
 


出典:@BFJNewsツイッターより

また、「テロリストの血が流れてる時点で死刑囚」などと叩かれている麻原氏の三女も、安否が気遣われる。まったく違うテロが起こる可能性も…
 
もしかしたら「麻原の死は災害をもたらす」というネタも、ネタで終わらない…
 

出典:時事ぽぽんぷぐにゃんYouTubeより

 
かも、しれない…(?)
 
「真面目に論ずるほどに神格化するから、ギャグにして笑い飛ばした方がいい」という見解もあったが、笑い話にするというか、このまま何事もなく、「尊師マーチ」を笑い飛ばして終われば何よりなのだが…
 
それは、100%保証できない。だから、毎日を大切に生きねばね。
 

スポンサーリンク


 

危機ニュースカテゴリの最新記事