絢子さまと守谷慧さんの結婚報道で小室圭さんがとばっちり「同じ名前でイケメンでも…」

絢子さまと守谷慧さんの結婚報道で小室圭さんがとばっちり「同じ名前でイケメンでも…」

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
やめてあげてよ…
 

高円宮絢子さまがご結婚

 
昨26日(火)に発表された、高円宮家の三女=絢子さまのご結婚報道に、いろんな意味で世間がザワついている。
 


出典:shunkannewsツイッターより

お相手は、大手海運会社「日本郵船」に勤務する一般男性の守谷慧(もりやけい)さん。
 
お2人は、7月2日に婚約内定発表と記者会見を行い、10月29日に「明治神宮」で結婚式を挙げられる予定とのこと。
 
絢子さまは現在27歳、守谷さんは32歳。年齢的にも「理想的な結婚」といえるが、女子たちが羨んでいる(?)のはそれだけではなく…
 

なかなかのイケメンではないか!

 
お相手・守谷慧さんのビジュアルが高く評価されている、ということ。
 


出典:nhk_newsツイッターより

 
たしかに、爽やか系イケメンの王道という感じで、申し分ない美男。正確な情報は報じられていないが、メディアへの対応を見る限り、身長も高そう(?)。記者への礼儀も正しく、まさに絵に描いた好青年。
 
さらには、マラソンやトライアスロン、スキーが趣味のスポーツマンだという。読書を好む知的な面と両方を兼ね備えた、ザ・パーフェクト男子。これは、女子たちが絶賛するのも無理はない…
 


出典:mainichiphotoツイッターより

「アキラ100%似のイケメン」なんてつぶやきもみられたが、おそらく良い意味だろう(?)
 

経歴も最強すぎて泣きそう

 

出典:日本ニュースYouTubeより

 
幼少期はフランス・パリの幼稚園に通い、日本に戻ると東京・港区立白金小学校~私立高輪中学校・高校へ進学。
 
大学は名門・慶應義塾大学文学部に入学し、在学中にはオックスフォード大学に短期留学していたそう。そして、大学卒業後は前述の大手海運会社「日本郵船」に勤務…
 
こんな完璧な経歴をもつ人が存在するものか!?
 
ごく僅かだが、存在するのだ。こんなくだらない記事を熟読している、あなたの周りには存在しないかもしれないが(?)。
 

出典:Go gossipsYouTubeより

 
だからこそ、皇室の人間に選ばれる。だって…
 

お母さまも太鼓判ですもの

 

スポンサーリンク


 
報道によると、お2人は絢子さまの母・久子さまの紹介で2017年12月に知り合ったという。
 


出典:nhk_newsツイッターより

そもそもは、守谷さんのお母様が専務理事を務めていたNPO法人「国境なき子どもたち」の行事に久子さまが訪れ、お母さま同士が親しくされていたことから、ご紹介に繋がったとのこと。
 
しかし、これが“運命の出会い”だった。
 

海の訓練ワークブック
 
絢子さまは、大学で「福祉」を専攻。さらに今年2月、海の活動を通じて青少年育成に取り組む「日本海洋少年団連盟」の名誉総裁に就任。
 
お義母さまとは「福祉」で、守谷さんとは「海」という共通項で繋がった絢子さま。これはもう、縁というよりディスティニー!結ばれるべくして結ばれた2人だったのだ。
 
しかし、この「海」というキーワードがマズかったようで…
 

こっちの「けい」は大丈夫みたいだね

 
秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約者である、小室圭(こむろけい)さんが話題のネタに掘り起こされるのだ…
 


出典:shujoprimeツイッターより

というのも、小室圭さんは大学1年のころ、神奈川・藤沢市観光協会が主催する「湘南江ノ島海の王子」に就任。「海」というキーワードのみならず、小室圭さんも守谷慧さんも、同じ「けい」という名前で繋がる。
 
何かの因果か?いや、本来は喜ばしいことなのだが…
 

「同じけいさんでもえらい違いだ」
「ここまで違うと当てつけのように感じる」
「何だかんだ言ってもお家柄は大事」
「こちらのケイさんは大丈夫そうですね」
出典:ツイッターより

 
完全に「比較」される対象として扱われてしまった。
 

めっちゃ嫌われてるんですけど…

 
絢子さまと守谷さんのご結婚について祝福を寄せる声よりも、小室さんへのバッシングが圧倒的多数を占めたネットの反応
 

出典:天皇・皇室・日本チャンネルYouTubeより

 
記事や動画も、「破断」や「金にまつわる黒い噂」など、ネガティブなものばかり…
 
メディアが煽るから、愚民も連られて言いたい放題。その内容も、「こいつはペテン師・詐欺師」、「金もないのに英才教育」、「この頃はこの顔がとても不潔に見えます」など、かなり酷い。
 

出典:皇室ニュースYouTubeより

 
やはり、母親の「金銭問題」がネックになったようで、そのイメージは未だ払拭されていない模様。
 
さらに、小室圭さんのみならず…
 

眞子さまにもとばっちり

 
「あなたとは違う」なんて見出しまでつけられ
 

出典:Trend TrainYouTubeより

 
「絢子さまのお相手とは雲泥の差」などと、国民に散々言われる眞子さま。気の毒すぎる…
 
コメント欄には「眞子さま立場ないね」、「あーあ、眞子様かわいそ」などの同情の声から、「不良みたいな男と交際していた貴女とは違う」など、ツッコミどころ満載の批判も寄せられている。
 
さらには、眞子さまと絢子さまの不仲まで囁かれ、「絢子さまが上から目線でマウンティングした」などの妄想も浮上…
 

出典:皇室ニュースYouTubeより

 
不幸な愚民たちが、皇室のゴシップで盛り上がり、ストレスを解消している。これは酷い…
 
そう、ここ一連の結婚報道(というか騒動?)で驚かされたのは
 

皇族も叩かれる時代になったこと

 


出典:産経ニュースツイッターより

小室さんや眞子さまのみならず、当の絢子さまにまで「このゴツさ、なんかいいよな」、「中々お不細工でいらっしゃられる」など、丁寧に侮辱している(?)非国民が“いらっしゃる”。
 
個人が何でも自由に発信できるようになったことは、良い面もあれば、こういう悪い面もある。適当にアカウントを作成すれば、正体を明かさず「皇室」にまで好き勝手言えてしまうのだから…
 
これってアリなの!?
 

スポンサーリンク


 

未分類カテゴリの最新記事