元交際相手の男(44)に殺害された加藤菜緒さんに「可愛い顔して金目当て?」など酷い批判が…<伊豆・死体遺棄事件>

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
死人に口なし…
 

伊豆・死体遺棄の男が自殺

 


今月21日(月)から行方不明になっていた、東京・大田区の会社員、加藤菜緒(かとうなお)さん(26)が、27日に静岡・伊豆市の山中で遺体となって発見された事件。
 
加藤さんを殺害し、死体を遺棄した疑いがもたれている男(44)が、25日に広島県の実家で自殺をしていたと報じられた。
 
報道によると、男は自殺する前に「警視庁の取り調べで確たる証拠をぶつけられるかもしれない」と母親に話していたそうで、事情聴取の際にも「死にたい」などと漏らしていたという。
 
警察が説得するものの、帰らぬ人となった…
 

自分だけで解決してくれよ

 
自殺した44歳の男性には、こういった批判が殺到している。
 

「やりたい放題やって逃げた」
「一人で死なないと」
「平気で人の命を奪うクズ男」
「殺害しといて自分も自殺って…」
出典:ツイッターより

 
つまり、死んで「責任逃れ」をするな、と…
 

出典:ANNnewsCHより

 
また、殺害された加藤さんは、名前や顔写真、SNSなどが公開されているのに、男性の詳細はまったく報じられないことに、納得がいかない視聴者も多い模様。とはいえ、男性の個人情報を明らかにしたところで、何か解決するのだろうか…
 
問題は、2人の間に何があったのか…ということ。
 

別れるなら「死ぬ」

 

スポンサーリンク


 
加藤さんと自殺した男性は、同じ会社の社員だったようで、以前は交際関係にあったと報じられている。
 

出典:NHK Newsより

 
しかし、2人の間に「何か」があったようで、加藤さんから男性に別れを切り出したという。すると、男性は「別れるなら死ぬ」などと言いだし、加藤さんが警視庁に相談。これが、今月の10日だ。
 
加藤さんからの相談を受け、警察が男性に注意し、一旦は事がおさまった…かと思いきや
 
その後、加藤さんと男は復縁(?)していたようで、警察にも「もう結構です」と上告書を出していたという。つまり、「私たちは元サヤに戻ったのでご心配なく」ということだ…
 
しかも
 

別の男性と交際していたのに…?

 
今朝放送の『とくダネ!』(フジテレビ)によると、加藤さんはこの時点で別の男性(30代)と交際していたという。
 
今月14日、その男性が加藤さんと連絡が取れないことを警察に相談し、加藤さんと男が同居していた部屋に行くと、2人が一緒にいたそうだ。その際に、前述の上告書を出したと報じられている。
 
その5日後の19日には、2人が手をつないで歩く姿が防犯カメラに映っていたようで、翌20日には交際していた30代の男性に、「予定が押しています」とのメールを、加藤さんが送ってきたという。この日、男性と加藤さんは会う約束をしていたとのこと。
 


しかし、この20日のメールは「加藤さんになりすました」男が送ったものだと報じられている。また、男は同20日にレンタカーを借りていて、翌21日にホームセンターでシャベルや作業着などを購入していたことから…
 
加藤さんは19日~20日の間に殺害され、21日に遺棄された可能性が高い。
 
ここまでの流れは理解できるが、多くの人が疑問に思っているのが「新しい交際相手がいるのに、なぜ復縁したのか」ということ。しかも、警察に相談までしていた「迷惑な男」なのに…
 

かわいい顔して金目当て?

 
不可解な点も多いことから、こういった「疑惑」が浮上してしまった。
 

「金巻き上げるだけ巻き上げたから」
「別の男とも同時進行していたんでしょ」
「乗換ブッチされたらなぁ…」
「女の方もえげつないコトしてる匂いが」
出典:TBS系(JNN)より

 
また、加藤さんのSNSを見た視聴者からは、「インスタ映え臭のする子だから、何か裏がありそう」など、酷いバッシングがされている…
 

出典:TBS NEWS JAPANより

 
自殺した元交際相手の男が「どんな人物」だったのか明らかになっていないので、何とも言えないところではあるが、目を見張るような美人の加藤さんと、44歳の会社員が「なぜ、交際していたのか?」という疑問が浮上するのも、不思議ではない…(?)
 
また、その男についてはこういった意見も寄せられている。
 

44歳は「後がない」から必死…

 
つまり、男は加藤さんとの結婚を考えていたのに、加藤さんが突然「別れる」と言いだし、パニックになったのではないか、と…
 

40代だって恋したっていいじゃない!~婚活で幸せな結婚をゲットする方法

 
しかも、男は加藤さんに「金銭的援助」などもしていたのでは?なんて予想まで、ネット上ではされている始末…
 
これは酷い。
 
44歳で新しく「パートナー」を探すのは想像以上に大変かもしれないが、“普通の感覚”をもって生きていれば、恋人に捨てられたとしても「殺してやろう」とは思わないだろう…
 
また、金銭的事情が理由だったとしても、別の形で解決する方法はある。おそらく、男が加藤さんを殺害した理由はそういったことではなく、彼女を愛し過ぎて「ストーカー」のようになってしまったから、ではないだろうか。
 
「別れたら死ぬ」というくらいだ…
 

ストーカーの心理学 (PHP新書)

 
といっても、これらは全て…
 

あくまで憶測、死人に口なし

 
両者とも亡くなってしまっているため、真実は闇に葬られたまま、こういった憶測ばかりが飛び交ってしまう…
 

出典:日本ニュースより

 
元交際相手の男は、自殺して責任逃れをしただけでなく、家族や友人、会社の同僚、そして交際相手の男性から加藤さんを奪い、加藤さんが亡くなった後の「名誉」まで汚してしまったことになる。そして、加藤さんの未来も…
 
「この男には重罪を」と言いたいところだが、その「罪を償う本人」も、もういない。残された男の家族も、日本中から白い目で見られて気の毒だ…
 
しかし、加藤さんは警察へ上告書を出し、復縁もしてくれたというのに、なぜ殺害したのか…という疑問が残る。加藤さんの最後の姿が確認された19日、2人の間に何かがあったことは間違いなさそうだが、いったい何があったのか…
 
警視庁は今後、自殺した男を「容疑者死亡」のまま、殺人と死体遺棄の疑いで書類送検する方針。
 

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい