【大炎上】峯岸みなみが有村藍里に毒吐き「性格悪い!超嫌い」と猛バッシングされる…ラブリとの共演はOKなのか?

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
あの人が、またヤラかした…
 

「ホンマでっか」で大炎上

 


23日(水)に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)は、「夏の超ぶっちゃけ祭り」と題して、前半はV6岡田准一の「ガチ人生相談」を、そして後半は、女性タレント18名を招いて「結婚に向かない女」は誰なのか、暴いていくコーナーを展開。
 
各専門家の質問に2拓で答え、「正しい」回答を選ぶと花(点数)が1つもらえる。3つ揃うといち抜けしていくというルールで、最後まで残ってしまった(花の数が一番少ない)人が、「結婚に向かない女」の勝者(?)となる。
 
最終的に獲得した花が1つで同率首位(下位)となったのが、AKB48の峯岸みなみと、女優・有村架純の姉でタレントの有村藍里だった。この結果について峯岸が放った一言が、ネットを“また”炎上させてしまった…
 

峯岸みなみ写真集『SOUTH』

 

え!同類…?!

 
「人としてどうかというか、私の方が社交的だし… え!同類…?!」と、一緒に残った有村藍里に対し放ったこのひと言が、視聴者を激怒させる…
 

「峯岸さん口悪すぎて嫌いになった」
「性格クソ悪いんやろなーって思った」
「流石にあの発言はドン引きした」
「超嫌い!!峯岸性格悪すぎ~」
出典:ツイッターより

 
共演者は苦笑いしかできず、暴走キャラ(?)の菊地亜美も「やめてあげて」とフォローする側に回るしかない状況に…
 
この後、峯岸が「結婚するにはどんなことに気をつけたらいいですか?」と質問すると、心理学者の植木理恵が「物の言い方」とバッサリ切り捨て、視聴者も「スカっとした!」と怒りが一時はおさまるも、放送終了後も炎上は続き、好感度はダダ下がりしている…
 

私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ

 

ツイッターも炎上

 

スポンサーリンク


 
放送終了後、その有村藍里がツイッターに投稿した2ショット写真をリツイートし、「有村さん、めちゃめちゃ面白かったです」とコメントした峯岸。
 


出典:峯岸みなみツイッターより

 
しかし、このツイートのコメント欄にも「性格の悪さ全開でしたね」、「性格も頭も悪い女が結婚なんて出来るわけない」、「あの発言はない、人として終わってる」、「大好きな藍里ちゃんをいじめないで」など、批判が相次いでいる…
 
ただ、このツイートからも分かるように、当の有村藍里はさほどダメージを受けていない模様。
 


出典:有村藍里ツイッターより

番組を面白くしようと言っただけであり、「ガチ」ではなかった…の、かもしれない(?)
 
また、その有村藍里にも「ネガティヴすぎる発言ばかりしてるのもどうかと…」、「有村の卑屈な感じもちょっと嘘っぽくて嫌だけど」など、本人にも「同類と思われたくない原因がある」と指摘する人もいた。
 
両者とも「演出上の」という可能性も…(?)
 

有村藍里写真集『i』

 
また、峯岸みなみについては、こんな「ネタ」でも盛り上がっている人たちがいる…
 

顔、違くないですか?

 
以前から「整形疑惑」が囁かれていた峯岸みなみ。昨晩の放送中にも、「顔の変化」にまつわるつぶやきが殺到…
 

「峯岸の顔に違和感を感じる」
「峯岸さん顔変わった?」
「なんか気持ち悪い顔になったな」
「整形してる説…ぜったいしてるよ」
出典:ツイッターより

 
これについては、「歯並びを治したからでは?」という理由や、ライザップのリバウンドが解消され、「痩せたから顔が違く見える」とフォローする(?)ファンもいたが…
 

出典:maidigitvより

 
問題発言があっただけに、「整形しても不細工な上に、性格も不細工」、「整形する前に性格なおしたほうがいい絶対」などネガティブな捉え方が多く、「かわいくなったね!」というポジティブな感想は、ほぼ皆無。彼女が今、どういう“ポジション”にいるのかが伺える…
 
それから、こんなご指摘もあった。
 

DVD付き 自宅でできるライザップ リズムトレーニング編

 

ラブリとの共演はOKなのか?

 
女性タレント18人の中に、モデルでタレントのラブリがいたが、“あること”に気付いた視聴者からは、「ラブリと峯岸は共演OKなのか?」というつぶやきが投稿されていた。
 

出典:エムオンミュージック 公式チャンネルより

 
それは、峯岸と「お泊り」が報じられた相手の白濱亜嵐が、ラブリの弟だということ…
 
この2人が並んで共演していることに、「ラブリと峯岸ブッキングしていいの?」、「ラブリちゃん顔引きつってるよ!」、「2人が一緒に出てるけどこれ大丈夫なんか?」など、衝撃を受ける人が続出。
 
たしかに、よく両者の事務所がOKを出したものだ…
 

出典:TomoNews Japanより

 
ラブリの弟が「峯岸の相手だった」と知らない司会の明石家さんまは、以前「丸刈り」にしたことをツッコみ、笑いに変えてはいたものの、2人の間には気まずい空気が漂っていたのかもしれない…
 
失言、激太り、整形、熱愛報道など…「現役のアイドル」らしからぬゴシップばかりで注目される、峯岸みなみ。今後は、この「炎上キャラ」で芸能界を生き抜いていくつもりなのだろうか。それとも、これらの言動は「戦略」ではなく、「天然」なのか…
 
小嶋、渡辺に続き、グループを「卒業」する日も近いかもしれない。
 

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい