フジテレビ新人アナウンサー久慈 暁子(クジパン)の『めざまし』抜擢は「かわいいから」か…?

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
「看板」は入れ替わってゆく…
 

フジ新人アナが「かわいい」と話題

 


2017年入社のフジテレビ新人女性アナウンサー、久慈 暁子(くじ あきこ)が「超かわいい」と、ネットで話題になっている。
 

「久慈アナめっちゃかわいいいい」
「フジテレビっぽくて華がある」
「すごく可愛い、毎朝見たい」
「ニュースの内容どうでもよくなる」
出典:ツイッターより

 
男性からはもちろん、女性視聴者からも絶賛されているようで、『めざましテレビ』に抜擢された7月10日から、さらに人気が過熱した。
 
その「めざまし抜擢」については、早くもこんな噂が…
 

めざましテレビ めざましくん時計(めざましくんバージョン)

 

抜擢の裏にあるブラックな理由

 


アサジョの記事によると、現在フジテレビは番組制作費を削減しているため、ギャラの高いタレントの起用は控え、できるだけ自社の女子アナウンサーを出演させたいとのこと。
 
『めざまし』の元看板アナ、カトパンこと加藤綾子(かとうあやこ)のような「カリスマ性」を身に付ければ、タレントなんて使わずとも、久慈アナだけで「数字」が取れるようになる…ということか(?)
 


出典:ORICON NEWSツイッターより

昨年10月、入社から半年後に『めざまし』抜擢となった藤井弘輝(ふじいこうき)アナには、「父・藤井フミヤのコネでは?」という噂が浮上したが、彼の「異例の大抜てき」もまた、同じような理由だったのかもしれない…
 

フジテレビ女性アナウンサー 2017年 カレンダー 壁掛け A3 CL-260

 

カトパンの後釜に「クジパン」

 
昨年4月にフジテレビを退職した、カトパンの後釜としても期待が寄せられている、久慈アナ。
 


「フジのパンアナ」シリーズの10代目として、7月3日から自身の冠番組『クジパン』(毎週月曜~金曜・深夜0時25分より)を任されるという、こちらも「異例の抜擢」に期待の高さがうかがえる。
 
ただ、その加藤アナのように、ふられた話題にスムーズに返せる「トーク力」や、山崎アナのような「ユニークな一面」などは、今のところはみられない。まだ、入社3ヶ月目ということで、これから成長していくのだと思われるが、ただ「かわいい」だけでは、視聴者の需要もなくなっていくだろう。
 
しかし、久慈アナの魅力は「かわいい」だけではない…
 

久慈アナの完璧すぎるプロフィール

 

スポンサーリンク


 
大学名だけでモテる(?)青学出身の久慈アナ。在学中には、雑誌「non・no(ノンノ)」の専属モデルを務めていたり、旭化成グループのキャンペーンモデルに起用されたこともあるという。
 

■名前:久慈 暁子(くじ あきこ)
■誕生日:7月13日(23歳)
■出身地:岩手県出身
■出身大学:青山学院大学
■血液型:O型
出典:フジテレビ女性アナウンサープロフィール

 
本日、7月13日(木)は23歳の誕生日。
 


出典:久慈暁子インスタグラムより

趣味は映画鑑賞やウィンドーショッピング、甘いものが好きで、お化け屋敷が苦手という女子力の高さ(?)や、「英語検定2級」、「漢字検定2級」、「日本語検定3級」などの資格をもつ、語学堪能というステータスも見逃せない。
 
母親が、地方局の元アナウンサー「石川千鶴子氏」だと書かれた記事もあるが、現在のところは不確かな情報。不確かといえば、同郷ということで「日本ハムの大谷翔平選手と交際中」という噂が浮上しているが、本人は否定している。
 

大谷翔平 二刀流

 
今のところ、は…
 
そんな、大注目の期待の新人・久慈暁子アナだが、「めざまし異例の抜擢」や「大谷投手との熱愛報道」よりも気になる、“生々しい”ウワサが気掛かりなところ…
 

同期・海老原優香アナとの不仲説

 


出典:藤井弘輝インスタグラムより

2017年入社のフジテレビアナウンサーは、久慈アナ以外に、安宅晃樹(あだけこうき)アナ、黒瀬翔生(くろせしょうい)アナ、そして、同じ女性アナウンサーの海老原優香(えびはらゆか)アナの3人がいる。
 
2017年新人アナウンサー研修日記
 
その海老原アナと久慈アナに、不仲説が囁かれているというのだ…
 


「えびちゃん」の愛称で呼ばれている海老原アナも、久慈アナに匹敵するほどの美しい顔立ち。名門・学習院大学卒、久慈アナと同じ「英検2級」、「漢字検定2級」の資格や、「ミス学習院2015」のファイナリストに選出した華々しい経歴をもつ。
 
「注目」されるのは、彼女でもおかしくなかったはずが…
 
デイリー新潮の記事によると、めざまし異例の抜擢など、久慈アナへの「期待度の高さ」が露骨に出たため、海老原アナが不快感をあらわにしているという。口もまったくきかない2人の気まずい雰囲気を、周囲も察しているとか…
 


出典:海老原 優香インスタグラムより

しまいには、「久慈じゃないほう」と呼ばれ、インスタグラムの「フォロワー数」まで比較されるという、散々な海老原アナ。
 
しかし、視聴者はそんな「あからさまなバトル」を、期待していたりする…(?)
 

「女のドロドロ」が視聴率に繋がるか

 


出典:ライブドアニュースツイッターより

低視聴率や内部のゴタゴタなど、「悪い意味」で何かと話題のフジテレビ。
 
久慈アナへの「えこひいき」や、「新人女子アナのバトル」も、決して良い報道とはいえないが、ああだこうだ批評しながらも、視聴者はそんな報道を期待していたりする(?)
 
なぜなら、「ゴシップ」は面白いからだ…
 


出典:めざましテレビツイッターより

2016年入社の堤礼実(つつみれいみ)アナウンサーも、カトパンの後釜として期待されていたが、可愛く優秀ではあるものの、若干インパクトに欠ける。「久慈VS海老原」の報道が事実だとすれば、今後、彼女たちが何かヤラかしてくれることが、局修復のキーとなるかもしれない(?)
 
三宅アナを挟み、2人が『めざまし』で“Wメイン”共演する日が来ることを期待しよう…
 

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい