【相模原市・虐待】1歳長男殺害で母親の福良有貴容疑者と内縁の夫を逮捕「顔がタイプ」でも無職はダメ

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
「また内縁の夫」…
 

1歳長男殺害の疑いで夫婦を逮捕

 


2016年9月、当時1歳ヶ月の長男を窒息死させたとして、、母親と内縁の夫が、24日(土)に逮捕された。
 
殺人容疑で逮捕されたのは、神奈川県・相模原市中央区の福良有貴(ふくらゆき)容疑者26歳と、その内縁の夫・太田真司(おおたまさし)容疑者29歳。2人は、住んでいたアパートで長男を窒息させ、死亡させた疑いがもたれている。
 
警察の調べに対し、母親の福良容疑者は、「おおむね」容疑を認めていて、内縁の夫の太田容疑者は、容疑を否認しているという。
 

また「内縁の夫」かよ…

 


今月11日、腕や腹を殴るなど、7歳の長男に虐待をした疑いで、消防士の男が傷害容疑で逮捕された。
 
この男が虐待をしたとされる長男も、実の子供ではなく再婚相手(妻)の「連れ子」だった。「殺害」には至らなかったが、つい先日、同じような事件が報じられたばかりということもあり、今回の事件についても…
 

「またですか?こんなのばかり…」
「だめ男にハマっただめな母親」
「典型的パターンだな」
「内縁の夫、まただよね」
出典:ホウドウキョクニュースより

 
「またか」などの呆れた声が届いている。この報道に慣れてはいけないが、「内縁の夫と母親」による虐待が、頻繁に報道されていることは事実。
 

教育虐待・教育ネグレクト 日本の教育システムと親が抱える問題

 
また、この夫婦…
 

2人揃って無職だった

 
報道によると、母親の福良容疑者も、内縁の夫の太田容疑者も、どちらも「無職」だという。太田容疑者に至っては、「住所不定」とされているので、おそらく福良容疑者の家にもぐりこんだということだろう。「生活保護目当て」などの予想も…
 

34歳無職さん 1 (コミックフラッパー)

 
福良容疑者が亡くなった長男を産んだ当初、元の旦那がいたのか、それともシングルマザーとして産んだのかはわかっていないが、子供を育てられる経済力もないのに、安易に子供を産むことに対しての批判もされている。
 
働けない特別な事情があったのかもしれないが、それが虐待をしていい理由にはならない。また、交際する男性も「選ぶ権利はない」とは言えないが…
 

「顔がタイプ」でも無職はダメ

 
福良容疑者が、なぜ太田容疑者を交際相手に選んだのかは分からないが、「顔がタイプ」でも、「一緒にいて落ち着く」でも、理由が何であっても、「シングルマザー」という立場なら、「無職」の男は選ぶべきではない。
 
「シングルマザーに恋愛結婚する権利はない」とは言えないが、その交際相手が、本当に自分の子供を大事にしてくれるのかだけは見極めなければ、後にこういった惨事を招くことになる。「住所不定無職」は、いくら「顔が好み」だったとしてもナイだろう…
 


そういった「ダメ男」を選ぶだけでなく、自分も一緒になって虐待をする母親が増えている。
 
「優先順位が男に変わった」、「子供がかわいくなくなってきた」という、病んだ母親たち。それぞれに事情もあり、第三者が理由も知らずに批判することはできないが、子供の将来や命に関わることなので、理由が何かは関係ない。
 

育児放棄・児童虐待の相談先がある

 

スポンサーリンク


 
実は、福良容疑者も「子育てができない」と、相模原市に相談していたという。
 


自分の中でも、罪悪感や葛藤があったということだろうか…
 
また、福良容疑者から「子供の意識がない」と消防に通報があり、長男は病院に運ばれている。容疑についても認めていることから、ただ理由もなく放置したり、暴力をふるったりしている母親よりは、まだ「理性」があったといえるのかもしれない。
 
とはいえ、病院に搬送されるも、9日後に長男は亡くなってしまっているので、同情の余地はないが…
 

子ども虐待という第四の発達障害 (ヒューマンケアブックス)

 
自身も母親とされる女性からは、こういった意見も寄せられている。
 

男を「殺して」でも守らなきゃ…

 
「殺してでも」はいき過ぎだが、「そうでもして子供は守らなければ」ということだろう。
 

 
報道によると、福良容疑者と同じアパートの住人からは、「夜中1時くらいに大きな泣き声がした」、「怒鳴りつける声がした」、「風呂場で大きな音がした」などの証言があり、長男が搬送されていく様子をみた人は、「ぐったりして息をしているかどうか分からない状態だった」という。
 
その状況を想像するだけで、胸が痛む…
 


出典:佐賀新聞ニュースツイッターより

小さい子供はSOSが出せない。「あそこの家、大丈夫かな…」と心配しながらも見過ごすことがほとんどだと思うが、発見した人が、最寄りの公的機関や児童相談所全国共通ダイヤル(189)に電話することが大事だという。それが、1人の子供の命を守るキッカケになるかもしれない。
 
こういった報道や対策については、もっと大々的にされるべきで…
 

籠池夫妻に振り回されている場合か?

 
連日報じられている、森友学園・加計学園問題。政治家の不祥事や不正を許してはいけないが、子供への虐待は、もっと見過ごしてはいけないこと。
 


出典:毎日新聞ツイッターより

100万円の「偽札」について、何時間も尺をとって報じている場合ではないだろう…
 
この事件は氷山の一角であって、今でもどこかで小さい子供が虐待を受けている。これ以上、罪のない子供たちが犠牲にならないよう、行政が防止する対応をとることはもちろん、報道や情報番組でも大きく取り上げていくべきだろう。
 

スポンサーリンク


 
ヤバイ大人の休息地

あわせて読みたい