【人生を危険にさらせた】須藤凜々花の結婚報告に批判殺到「相手の男は誰?」顔や年齢、職業などの書き込みも…

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
「AKB選抜総選挙2017」主役はこの娘か…(?)
 

NMB48・須藤凜々花が結婚宣言

 


17日(土)に沖縄県で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」で、20位にランクインしたNMB48の須藤凜々花が「結婚します」と宣言したことが、大きな話題になっている。
 
順位が発表されステージに立つと、「みなさんの愛に触れてとっても楽しかった」とファンに感謝を述べた後、「初めて人を好きになりました」と告白し、さらに「私、須藤凜々花は結婚します」と宣言した。会場は騒然、テレビの前の視聴者も絶句していたのではないだろうか…(?)
 
司会の徳光和夫も「何を話しているか分かる?」、「相手がいるの?」、「おめでとうと言ってもいいの」と、困惑した様子で質問を繰り返したが、冗談でもパニックを起こしたわけでもなく、堂々結婚することを認めた。
 

祝ってくれる人がいない「結婚報告」

 
この「結婚宣言」が波紋を広げ、翌18日の今日もネットが大荒れしている…
 


安田大サーカスのクロちゃんがツイートしたように、ファンからも怒りのコメントが殺到。
 

「こういう裏切り行為ってアリ?」
「プロ意識なさすぎ」
「ふざけるな、詐欺師!」
「どんだけ貢いできたと思ってんだよ」
出典:ツイッターより

 
中には、先日事件になった殺害を示唆するような内容まで投稿されている。
 
マナー違反のバッシングもあるが、「恋愛禁止」という違反行為をしたことは彼女も同じか(?)。裏切られたファンの怒りは、今日も収まらない…
 

【須藤凜々花 NMB48 チームN】 AKB48 願いごとの持ち腐れ 劇場盤 特典 49thシングル 選抜総選挙 ポスター風 生写真

 

卒業生たちもご立腹

 


卒業生で女優の大島優子が、同日17日にインスタグラムのライブ放送で「結婚発表、何考えてんのかしら。ね?」とつぶやき、動画の最後には、被っている白いキャップにプリントされた「Fuck」という文字を見せて、静かな怒りを露わにした。
 
この対応については、北島三郎の紅白引退ステージ直前に、自身が「卒業宣言」をしたという故事(?)もあり、「自分も人のこと言えるのか?」などの批判もあったが、多くの視聴者は「当たり前だよ」と同調している。
 
また、前総監督の高橋みなみも同日、トークアプリ「755」で、「ないな~」、「ふぅ~」、「はぁ~」と、モヤモヤした思いを吐きだした。
 
卒業生たちが築き上げてきたものを崩しただけでなく、卒業まで「恋愛」を我慢してきた、会場にいる現役メンバーの神経も逆なでした、須藤凜々花。
 

まゆゆの「卒業発表」をさしおいて…

 


出典:炎上うぉっちんぐツイッターより

須藤凜々花が結婚発表をした後の「まゆゆの顔がヤバすぎる」と、ネット上でネタにされている渡辺麻友。
 
渡辺麻友は、昨晩のステージで年内のグループ卒業を発表。「顔がヤバすぎる」と指摘されたのも、「この後、私が卒業発表するんですけど…」という思いがあったからだろうか…(?)
 
最後の総選挙の結果は、指原莉乃に敗れ惜しくも2位。首位を逃しただけでなく、後輩に話題をかっさらわれ、総選挙翌日の18日(日)、情報番組やネットニュースでも、「まゆゆの卒業」についてはさほど話題になっていない。指原莉乃の「3連覇」や、長年AKBを支えてきた渡辺麻友の「卒業宣言」を潰す形になってしまった「結婚宣言」に、批判が集中するのも当然か。
 
おそらく、まだまだ尾を引くことになるこの騒動。というのも…
 

相手の男が誰なのか気になる

 

スポンサーリンク


 
ネット上では、早くも「結婚相手」探しがはじまっているからだ…
 


週刊文春デジタル」では、すでに「お泊まりデート」の様子が取材されていて、気になる相手については「医療関係の仕事に就く一般男性」と報じられている。ネット上では、「43歳らしいよ」、「妊娠してるのでは?」など、様々な憶測が飛び交っているが、真相は不明。顔写真を掲載しているサイトもあるが、これらも本人のものかどうかは定かではない。
 
また、所属事務所への事実確認の回答がなかったことから、「もう話題にしてやろうと思って開き直ったのでは?」という指摘もされている。週刊誌の「ネタ」にされるだけでは終わらせない、ということか…(?)
 
おそらく、週刊誌各紙もこの男性が「誰」なのか、近日中に特定するだろう。一般男性の彼にも大迷惑をかけてしまったということになるが、アイドルと知ってて交際した、この男性にも非がないとはいえない。
 

3万票の重みもあっさり受け流し…

 


今回の総選挙で、須藤凜々花が獲得したのは3万1779票。金額にすると1000万円は超えるという。ツイッターなどには、彼女に注ぎ込んだファンから「返金対応」なども求められている。
 
また、直前まで「16位(選抜メンバー)に入りたい」とファンを煽っていたようで、それについても「かなり悪質」、「アイドル失格」、「詐欺行為では?」などの批判がされている。
 
「結婚宣言」が、ここまで自分の首を絞めることになるとは想定していなかったのか、はたまた、自分の意思ではなく、大人に言わされたのか。なぜ、あの大舞台で暴走したのかは分からないが、今後もシレっと活動を続けることは難しいだろう。
 

流行りに乗って「引退」か…

 
知名度は急上昇したが、好感度はダダ下がりした、須藤凜々花。
 

 
今年4月に発売された『人生を危険にさらせ! 』というタイトルを、そのまま「悪い意味」で実践する形となってしまった…
 
せっかくの「おめでたい」報告で、この叩かれようは気の毒のようにも思えるが、「恋愛禁止」とされるグループに所属していながら、総選挙会場での報告はマズかったか。今後の活動については発表されていないが、「グループ卒業」は間違いないだろう。
 
ただ、個人で活動していくにしても、この先永遠とネットで叩かれ続けることになる。「炎上商法」でやっていこうと思っているのなら話は別だが、これ以上傷つきたくないのなら、このまま「芸能界引退」をするのが賢明だろう…
 

スポンサーリンク


 
ヤバイ大人の休息地

あわせて読みたい