【逮捕間近】札幌・豊平区のタクシー強奪の犯人が逃走中…30代でオールバック、身長は175センチ前後

【逮捕間近】札幌・豊平区のタクシー強奪の犯人が逃走中…30代でオールバック、身長は175センチ前後

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
人ごとではない、かもしれない…
 

札幌・豊平区でタクシー強奪

 


1日(木)午前2時前、札幌市豊平区の路上で、タクシーに乗った乗客の男が運転手の男性に暴行を加えた上、車を奪って乗り捨て、さらに運賃料を未払いのまま逃走したという事件が起きた。
 
報道によると、犯人の男はすすきの(同市・中央区)から乗車し、豊平区の路上で急に止まるよう指示したという。すると、後部座席から運転手の顔を手で押さえ、胸ぐらをつかむなどの暴行を加えたので、運転手が危険を察知し振り切って降車すると、男はタクシーを100メートルほど走らせた後、タクシーを放置して逃走したそう。
 
タクシー運転手に怪我はなく、売上金も盗まれていなかったが、「第一ボタンが現場に飛んでいた」と運転手の男性は話している。
 

9時を過ぎたらタクシーで帰ろう
 

犯行現場は豊平公園駅近く

 

 
現場は、札幌市豊平区平岸4条3の路上で、豊平公園駅(札幌市営地下鉄東豊線)からおよそ200メートルほどの住宅街だという。
 
この辺りでタクシーを乗り捨て、逃走したということは、タクシーを乗らなくても帰れる距離ということだろう。豊平区在住、もしくは豊平区のホテルに宿泊している旅行者、ということも考えられる。
 
と、いうのも…
 

逃走中の犯人は関西出身か?

 

 
運転手の話によると、男の年齢は30~35歳くらいで、身長は170~175センチ前後、がっちりした体系で、髪型は黒髪のオールバック風だったという。
 
いわゆる、「輩系」か…
 
また、車内で「てめぇ、いいかげんにせいよ。どうもすいませんでした? お前、上から見てっかんな! まじで謝れよ!」と叫んでいたようで、その口調からも関西の人間である可能性も考えられる。もしくは、現地の人間ではなく、地方からの旅行者か…
 
また
 

飲酒運転の疑いもあるという

 

スポンサーリンク


 
運転手の男性によると、男は酒に酔っていたという。午前2時にすすきのから乗車したことからも、飲んでいた可能性は高いだろう。
 

 
おそらく、典型的な「酔っていて覚えてないパターン」ではないだろうか…
 
男は、運転手の男性に暴行を加えただけでなく、「車を奪って乗り捨てて」いるので、酒を飲んでいたとすれば、「飲酒運転」の疑いもある。また、すすきのからの乗車料金、約1000円を支払わずに逃走しているので、詐欺、もしくは窃盗に問われる可能性も…
 
罪に罪を重ねたこの男、逮捕されれば重罪に問われることは間違いないが
 

潜入ルポ 東京タクシー運転手
 

タクシー強奪事件は絶えない

 

出典:HOKKAIDO UHBニュースより

 
タクシーの無銭乗車や強奪は、今にはじまったことではなく、毎週、いや…毎日どこかでは起きているという。
 


出典:GoogleNews社会ツイッターより

今年2月にも同様の事件が大阪市北区であり、乗客の男が「進行方向が指示と違う」と男性運転手を車から降ろし、頭を殴った上タクシーを運転して逃走した。その後、盗んだタクシーを乗り捨てて別のタクシーに客として乗って逃げたが、およそ1時間後に強盗容疑で逮捕されたという。
 
その際、「酒を飲んだが、後のことは覚えていない」と言い逃れのような供述をしている。今回の事件と全く同じパターンだ…
 

「客」という立場を利用して…

 

 
タクシーで暴れたり暴言吐き、騒動を起こす人たちは大概酒を飲んでいて、また「客」という立場を利用して横柄な態度をとることが多い。
 
タクシーに限らず、「金を払っている客」という立場になると、急に偉そうになってしまう人も多い。運転手は、仕事中に絡まれれば「我慢するしかないだろう」と思っているのかもしれないが、客は「神様」ではなく、あくまで対等な立場。日本はそこが良いところでもあるが、理不尽な客にまで弱気になる必要はないと思う。
 

 
逆に、高圧的で失礼な運転手も多い。「トラブル」になるケースは、客だけでなく、運転手が原因であることもあるようなので、お互いに嫌な気持ちにならないよう、思いやりをもって接しなければいけないということだ。
 
この男については、運転手の男性を殴ったり金を奪ったりはしてはいないので、まだタチの良い方なのかもしれない(?)が、犯罪は犯罪。
 

逮捕も間近か

 

出典:HOKKAIDO UHBニュースより

 
札幌豊平署は、これを「強盗事件」として男の行方を追っている。
 
前述にもあった「罵声」が収録されたドライブレコーダーの音声と、周辺の防犯カメラの画像が公開されているようなので、男が逮捕されるのも時間の問題ではないだろうか。
 
強奪にしても痴漢にしても、その場を逃げ切ったから「助かった」というワケではない。警察の目を気にしながら、毎日怯えながら暮らすよりは、思い切って自首した方がいいだろう。
 
犯人についての情報が分かり次第、追記する。
 

スポンサーリンク


 
追記:6月4日
 

犯人の男が逮捕された

 


3日(日)、逃走した男が警察に出頭し、逮捕されていることがわかった。
 
報道によると、男は札幌市豊平区の会社員、榊賢太郎(さかきけんたろう)容疑者、31歳。自分の画像や音声がニュースになっている(公開されている)ことを知り、「大変なことになっている」と思って出頭したという。
 
運転手の男性にみせた威勢はどこへ、意外と小心者だったという…
 
また、「いいかげんにせいよ」というのは誤報(?)だったようで、実際は「お前の謝り方なんなの?お前が上から見てきたんだべ」と、関西弁ではなかったことが判明。榊容疑者は、事件が起きた豊平区在住だった。
 
ヤバイ大人の休息地

危機ニュースカテゴリの最新記事