田中聖が大麻所持で逮捕…ジャニーズファンは「ショック」世間は「やっぱりね」

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
驚…かない人も多い。
 

田中聖容疑者が大麻所持で逮捕

 


24日(水)午後7時頃、元KAT-TUNのメンバー、田中聖(たなかこうき)容疑者(31)が、大麻所持により現行犯逮捕された。
 
東京・渋谷区道玄坂の路上で警察が職務質問したところ、田中容疑者が乗っていたワンボックスカーの運転席と助手席の間に、大麻片が見つかったという。当時、田中容疑者は1人で興奮した様子もなかったと報じられている。
 
警察の調べに対し「僕のじゃありません」と容疑を否認しているというが…
 

いや、間違いないだろう

 
というツッコミがされている…
 

「じゃあ誰のよ?ww」
「自分のではないは通用しない」
「往生際が悪いな」
「私のものではありません…空しい」
出典:産経新聞ニュースより

 
このワンボックスカーが田中容疑者の所有車なのかどうかは明らかになっていないが、おそらく本人のものだろう。そうだとすれば、「なんで俺の車にあるの?」という意味不明な供述に、こういったコメントが寄せられるのも無理はない…
 

もうやめよう嘘と隠しごと 健康大麻という考え方
 
世間に衝撃を与えた、田中容疑者の逮捕。しかし…
 

やっぱりね…って感じ

 
ネットに投稿されたコメントを見る限り、驚いている人はほとんどいない…
 

「今更感…」
「それどころか、前科なかったっけ?」
「KAT-TUNの頃からでしょ」
「全然、驚きませんが」
出典:JNNニュースより

 
というのも、田中容疑者には以前から「薬物疑惑」が浮上していて、昨年、清原和博や高知東生が覚せい剤取締法違反で逮捕された際にも、「次は誰か?」という予想に挙がっていたほど、イメージが定着していたからだ。
 


おそらく、過去に流出した下半身露出画像や全身タトゥーなど、ジャニーズ時代からは想像できないような「奇行」から、そういう噂が浮上したのではないかと思われる。火のない所に煙は立たぬ、か…
 
また、「大麻」だったことが意外だとコメントしている人も多く
 

覚せい剤じゃないんだ?

 

スポンサーリンク


 
という意見も。これについては…
 


出典:SANSPO.COMツイッターより

昨年7月、「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」(BSスカパー)の「芸能界薬物疑惑に喝!」という企画で、田中容疑者が覚せい剤の抜き打ち検査をしていたからだ。結果は「陰性」だったが、「覚せい剤の抜き打ち検査」だったので、大麻よりも覚せい剤というイメージがついてしまったのかと思われる。
 
ただ、薬物検査については、一定の期間が過ぎれば反応は出ない。この番組が「ガチ」の抜き打ちだったかどうかは分からないが、もし番組で「検査する」とわかっていれば、数週間は使用を控えるだろう。
 

よくわかる薬物依存 乱用薬物の種類から自分を守る方法まで
 
また、何についての検査をするかでも、反応が出なかったりすることもあるという。覚せい剤の検査をしたのであれば、大麻の成分は検出されないかもしれない。そもそも、テレビ番組で検査をしても、信ぴょう性は低い…
 
ちなみに、覚せい剤などのハイになる薬物は「アッパー系」、落ち着いた気分になるヘロインなどは「ダウナー系」と呼ばれていて、大麻はどちらの要素ももっていると言われている。「興奮した様子などはなかった」と報じられていたので、所持はしていたが「使用」はしていなかったという可能性も…
 
大麻といえば
 

医師3人が逮捕されたばかり

 


今月19日(金)、乾燥大麻を所持していたとして2人の歯科医が逮捕され、翌日にはもう1人の歯科医師が、大麻取締法違反の疑いで逮捕された。
 
昨年は、女優の高樹沙耶が逮捕されたことや、長野県で20代~60代の男女22人が「大麻取締法違反容疑」で逮捕されたという、耳を疑うような事件も大きな話題となった。
 


また、間もなく1年が経とうとしている「相模原殺傷事件」の犯人も、犯行前に尿から大麻陽性反応が出たと報じられていた。
 
海外セレブの使用疑惑や逮捕者も絶えず、アメリカでは、マリファナ(大麻)を意味するスラングを使って「一服したい」と歌う曲が大ヒットしたりもしている…
 

 
「大麻所持」くらいでは驚かないような世の中になってしまっているが(?)、今回は逮捕されたのが人気グループKAT-TUNの元メンバーだったこともあり、サラっと流すわけにはいかなそうだ…
 

メンバーの3人が可哀想

 
海外デビューや「デキ婚」が話題となった赤西仁が2010年に、今回逮捕された田中容疑者が2013年に、そして昨年3月に田口淳之介が脱退し、現メンバーは3人になってしまったKAT-TUN。
 

10TH ANNIVERSARY BEST “10Ksテンクス! “
 
現在は「充電期間」として事実上の活動休止状態となっている…
 
脱退したメンバーの不祥事なので、現メンバーには全く関係のないことだが、「元メンバーが大麻所持で逮捕」というのはイメージ悪化にも繋がりかねない。真面目に頑張っているメンバーやファンには、大迷惑な話だ…
 

 
しかも、田中容疑者に至っては「度重なるルール違反行為があった」として専属契約を解除され脱退している。既に1度、メンバーに迷惑を掛けているというのに、この始末では弁解の余地なしか…
 
元光GENJIメンバー、赤坂晃が2007年に覚せい剤取締法違反で逮捕されているが、現役時代の「栄光」を失うと、何かを見失ってしまうのだろうか…
 

背中越しのチャンス(初回限定盤1)
 

未だ熱狂的なファンも健在

 
前述にもあった、「人気グループKAT-TUNの元メンバー」と報じられることに、「やめて!」と怒りを露わにするファンも多いようだが…
 


出典:東スポWebツイッターより

一方で、「ウソだと信じている」、「頭文字守りたい」など、田中容疑者を応援しているファンもいるようで、自身のツイッターにも、「何があっても聖くんのファンです」、「絶対に大麻なんかやってない」などのコメントが投稿されている。
 


出典:koki1105tツイッターより

田中容疑者は、自身がボーカルを務めるロックバンド「INKT」のイベントを明日26日に予定していて、今年3月から7月にかけてはライブツアーも開催される予定だった。新作の告知も、昨晩ツイッターでしたばかり。
 
もちろん、イベントやツアーは全て中止となり、作品も発売できない状態になる可能性が高い。損害額も凄いことになりそうだ…
 
本人は「自分のものではない」と容疑を否認しているが、もし報道が事実だとすれば、迷惑を掛けた関係者や「信じている」と言ってくれるファンのためにも、一から出直していただきたい。
 

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい