激太りで引退って本当?浜崎あゆみ「南青山の大豪邸売却額」より現在の容姿に驚きの声が上がる…

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
迷走中…(?)
 

浜崎あゆみのボディラインに絶句…

 
歌手の浜崎あゆみが、自身のインスタグラムに「大胆なステージ衣装」を公開したことで、ネットが荒れている…(?)
 


14日(日)、インスタグラムに投稿したライブの写真は、ボディラインが露わになった衣装で「いくぜーっっっ」とメッセージを添えたもの。これに対し…
 

「典型的なおばさん体型」
「痛いよなあ、もう終わってるっつうの」
「衣装が体型に合わないのでは?」
「コントかよ…」
出典:E-TALENTBANKニュースより

 
失笑コメントが相次いでいる…
 
「あゆ叩き」は今にはじまったことではないが、ここ最近は特に酷い。というのも、メディアもこういった騒ぎ(?)になることを予想して、やたらと「浜崎あゆみ」の記事をアップするからだ…
 
たとえば、これ
 

「南青山の大豪邸売却額」より…

 
先日、2005年に購入した自宅兼事務所が売り出されたことが話題になったが
 


出典:NEWSポストセブンツイッターより

話題になったのは、その売却額よりも、記事に使われたこの写真…
 
記事には「土地建物で25億」など、衝撃的な内容が掲載されたが、視聴者からは「この写真…見るも無残」、「記事の内容が入ってこない衝撃」など、自宅売却についてではなく、本人のビジュアルについてのコメントが殺到している…
 
化粧が濃いのか、衣装が悪いのか、本当に激太りしたのか…なぜこの仕上がりに(?)なったのかは分からないが、視聴者が騒いでいるように、その衝撃たるや凄まじい…
 

 
あの頃のあゆは、何処へ…(?)
 

A BEST -15th Anniversary Edition
 
しかし、この記事に使われている写真
 

悪意のある画像を載せているのでは?

 
記事に使われた写真は、二重アゴに写るように(?)下から撮られているようにも見える。つまり、あえて「劣化しているように見える」写真を使ってい可能性も…
 

ViVi(ヴィヴィ) 浜崎あゆみスペシャルエディション 2017年 06 月号
 
逆に、雑誌の表紙やアルバム・ジャケットは「良く写し過ぎている」ので、そのギャップが視聴者に違和感を与えてしまっているのではないかと思われる…
 
実際、歌番組などに出演した際には、大騒ぎされているほど劣化しているようには見えない(?)むしろ、生で見れば「実物はこんなにキレイだったのか」と思う人も多いのではないだろうか。
 

ayumi hamasaki PREMIUM SHOWCASE ~Feel the love~
 
ここ最近のライブ映像も、言われているほど「劣化」したようには見えない(?)おそらく、「そう見えるように」報じられているだけだ…(?)それより、歌番組で気になるのは、「ビジュアル」についてよりも…
 

歌唱が酷すぎる

 
と、いうこと…
 
これに関しては、擁護しようがないほど、たしかに酷い時がある。ライブの映像が情報番組などで流れるが、曲の一部分を切り取っても「あの仕上がり」ということは、1曲聴けたレベルではない…(?)
 

 
もとから、歌唱力が絶賛されるようなア―ティストではないが、全盛期は少女性と透明感のある声で、リスナーを虜にさせた。曲が売れたのも「あの声だからこそ」だろう。
 
しかし、ここ最近は「演歌歌手のような歌い方になっている」、「もはや放送事故レベル」など、歌唱についての批判が相次いでいる…
 
女性の場合、声帯の変化などで声が劣化するのは仕方ないことだが、劣化したならしたなりに、聴かせる方法はある。
 

 
しかし、その「上手く聴かせる方法」を間違えてしまったようで(?)、聴くに堪えない視聴者が続出しているというのだ…
 
歌手としては致命的だが…
 

ライブは大いに盛り上がっている

 

スポンサーリンク


 

 
ネットニュースでは散々に叩かれているが、そんな酷いと言われた歌唱でも、ファンからは「あゆ最高!」と、絶賛コメントが寄せられている。また、前述のインスタグラムについても、アンチが非難しているだけで、ファンの間では盛り上がりをみせている。
 
フォロワーも80万人近くいるようで、人気は健在だ。
 

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A ~MADE IN JAPAN~
 
横浜アリーナを満席にできるということは、トップアーティストである証拠。ライブの映像を見ても、観客席から凄まじい歓声が湧き起っている。ネット上で散々に叩かれているように、浜崎あゆみの人気は、本当に低迷しているのだろうか?
 
その「アリーナ満席」については、こんな記事が投稿されていた…
 

実はチケットが売れていない説

 
満席になっている(と思われた)ライブのチケットが、全盛期のように「即完売」とはなっていない模様…
 

 
昨年10月には、「浜崎あゆみ、チケットがまったく売れないワケ」という、生々しい内容が綴られた記事が投稿されている…
 
しかし、この記事のコメントには、「普通にチケット取れないよ?」、「チケットが完売してるのは東京公演だけじゃない」など、ファンから指摘されている。実際、ファンクラブに入っている人たちが「取れなかった」と訴えているなら、この記事の内容は間違っていることになる…
 

ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2014-2015
 
また、「金額が高くてもあのステージなら納得」という意見もあり、【VIP商法】と報じられたことについても、ファンは納得がいかない様子。記事にされていることと真実に、食い違いが…(?)
 
さらに先日、こんな報道まで飛び出した…
 

あゆ、引退か…?

 
そんなバカな…
 


出典:日刊ゲンダイツイッターより

記事によると、最近の凋落ぶりに、事務所もついに見放したのかと臆測を呼んでいる、とのこと。不摂生を注意する人間も周りに居らず、事務所のコントロールが利かなくなっているらしい…
 
本当か…(?)
 
ただ、「このまま、カリスマ歌姫はフェードアウトしてしまうのか」と文章を締めくくっているので、引退することが濃厚ということでも、引退についての決定的証拠を掴んでいるということでもないらしい。
 
これでファンも安心…
 
と思いきや、ファンはこの「引退疑惑」についてもご立腹。また、「衣装がヤバイ」ことも「歌唱が酷い」ことも、大きなお世話と激怒している。「そんなことをいちいち記事にするな」とコメントするファンも…
 

MADE IN JAPAN
 
浜崎あゆみ、そして彼女のファンのためを思うなら、どうか過度のゴシップ報道は控えて欲しい…(?)
 
ということで、浜崎あゆみの「激太り」と「引退」の噂の検証は、どちらも「ただの噂」だったことが明らかに。ちなみに、海外ではまったく同じような状況で(?)迷走している人がいる…
 

マライア・キャリーが大迷走中

 
浜崎あゆみも少なからず影響を受けているアーティストの1人、世界の歌姫マライア・キャリーが、離婚、超高額慰謝料請求、新彼氏との熱愛、破局、そして…
 

Climb every mountain 👊🏾😘 @gunnarfitness

Mariah Careyさん(@mariahcarey)がシェアした投稿 –


出典:Mariah Careyインスタグラムより

激太りと、大迷走を繰り返している…
 

 
ちなみに、マライアもゴシップ報道は絶えないが、肝心の曲はまったく売れておらず、2月にリリースした新曲「I Don’t」も、全米最高位89位と撃沈している…
 
劣化、整形、激太りなど、ゴシップ記事も面白いといえば面白いが(?)一流歌手としては、そうも言ってられないだろう…
 
浜崎あゆみも、マライア・キャリーも、全盛期がすばらしい歌手だっただけに、何とか軸を定めて「あの頃の輝き」を取り戻してほしいものだ。両者とも、それだけの実力があるから期待したい…
 

スポンサーリンク


 

あわせて読みたい