「で、引退しないの?」未だ批判殺到の松本伊代、世間知らずと天然は父親譲りか…

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
アノ人が、久々に出演…
 

「金スマ」にヒロミ&伊代夫妻登場

 


7日(金)に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS)は、タレントのヒロミが登場し、デビューのキッカケや結婚に至るまでの経緯、低迷期、友人の死など、これまでのキャリアを振り返りながら、様々な思い出を語った。
 
その中で、今年1月14日に線路内で撮った画像をブログにアップし、1ヶ月後の2月10日に、鉄道営業法違反の疑いで書類送検された、妻でタレントの松本伊代について、事務所の社長として引退を決意させていたことを明かした。
 
あれから2ヶ月、もう事件について忘れていた人も多かったと思われるが…
 

で、引退はしないの?

 
視聴者の反応は、相変わらず厳しい(?)ようで…
 

「結局、引退しないのね」
「美談にして火消しって流れ?」
「後からなら何とでも言える」
「今からでも遅くないでしょ」
出典:デイリースポーツニュースより

 
番組のVTRに出演し、夫・ヒロミが事件について語ったことで、再びネットが炎上…
 
これらは、記事に寄せられた意見。ツイッターには「すばらしい夫婦愛だった」というつぶやきが投稿されたり、ネットを使わない視聴者の中には「もう許してあげても…」と思いながら観ていた人もいるかと思われるが、まだまだ鎮火したとは言えない様子。
 

ゴールデン☆ベスト
 
しかし、ついウッカリ(?)投稿してしまった、あの写真。「あ、これはマズいかもな…」と気付かなかったのには、こんな理由が挙げられる…
 

父親の遺伝か…

 
当時、2人の交際が週刊誌にスッパ抜かれ、どうしようかと悩んでいたところ…
 

 
「結婚しよう」という結論を出し、松本伊代の両親に挨拶に行ったというエピソードを明かしたたヒロミ。
 
しかし、結婚については了承してもらえたものの、その父親が取材に来た記者に「結婚するんです」と話してしまい、本人たちが発表する前に、また週刊誌に報じられてしまったという失態を演じる…
 
2人が両親にどう話したのかは明かされなかったが、「どうぞ誰にでも話しちゃってください」とは、まず言わないだろう。また、「このことは内密に…」と言わなくても、娘の活躍を見ていれば「言ってはマズいこと」ということは、何となく分かるような気がする…
 


出典:ライブドアニュースツイッターより

これは、松本伊代の「線路立ち入り写真」をブログに投稿してしまった、あの事件と重なる。「いや、普通分かるだろう…」という常識が通じないのは、父親譲りなのかもしれない…(?)
 
さらに、過去には…
 

ゴーストライターを堂々認める

 

スポンサーリンク


 
「金スマ」でも紹介されていた、過去にやらかしたこの騒動…
 

 
アイドル全盛期、1984年にリリースした著書「伊代の女子大生モテ講座」の宣伝で「オールナイトフジ」(フジテレビ)に出演した際のこと
 
司会者にどういう内容の本なのかを聞かれると、「まだ読んでなくて…」と、スタジオも視聴者も呆気に取られる発言をしてしまい、出演者の片岡鶴太郎に「えっ?自分で書いた本でしょ…」と突っ込まれると、「いいじゃん別に~!!」と笑ってごまかす…という、ある意味伝説となった放送がある。
 
その後、「ゲラの最終チェックはしたが、製本になった状態を見たのはこの時が初めてだった」と弁明するも、この弁明も嘘だったことが発覚し、全てゴーストライターが代筆したことを認めている。
 
これが、あの時代だったから良かったものの、コンプライアンスの厳しすぎる今、同じことをしていたら、何事もなかったようにアイドル活動を続けられるだろうか…
 

 
あの人たちのような大事件に発展し、「線路立ち入り写真」くらいでは済まなかったかもしれない。
 
これも、事前に書いたつもりで話せるように準備しておくなど、策を講じるのが普通。それ以前に、「まだ読んでない」なんて、最も言ってはいけない一言を、何気なくこぼしてしまうあたり、この人の「天然」は、本物であることがわかる…
 

松本伊代 BOX [DVD]
 

その他の天然エピソードも凄い…

 
キッチンの各扉を常に開けっぱなし、ペットボトルの飲み物を階段の手すりに置いたまま、その階段の踏面には髪染めを置いておくなどの「がさつ」っぷりや…
 
子供の野球グローブを洗濯機で洗っってしまった、壁の落書きを注意するために壁に「落書きしちゃダメ」と注意書きを描いた、タバコを辞めたヒロミが「何か気付かない?」と聞くと、「整形した?」とトンチンカンな返しをしたなど、「金スマ」で紹介されただけでも、様々な仰天・天然エピソードをもつ、松本伊代。
 
彼女の場合、「作られた不思議ちゃん」ではないことは明らか。
 

小倉優子のHappyWedding
 
おそらく、その調子で「線路で撮影会」をしてしまったのだろう。かといって、法律に触れるようなことをしても許されるかといったら、もちろんそうではないが…
 

引退させるようなことか?

 
という疑問が残る…
 

 
「時代が違うから」と言われればそれまでだが、このキャラクターを考慮すると、「線路立ち入り写真」の投稿だけで、引退させるまで追い込むのは、どうなのだろうか。知識がないのは大問題だが、悪意が全くないだけに、これだけで引退というのは行き過ぎという気も…
 
また、全国でこういう投稿が殺到しているのに、著名人の投稿だけだけ問題視されるのも、おかしな話だ。「違法」ということは、誰の投稿も変わりはない。松本伊代の「引退」が通れば、これらの投稿をしている全ての人の職も奪われる可能性があり…
 


次は、あなたの番かも…(?)
 
多くの人に影響を与える仕事をしているだけに、一般人よりも気を付けないければいけないことはもちろん、批判されて当然のことではあるが、ここ最近の傾向を見ると、芸能人に対する当たりが強すぎるように思える。
 
あなたの素行、人を批判できるようなものだろうか…?
 

スポンサーリンク


 
ヤバイ大人の休息地

あわせて読みたい