62歳でタイのイケメンゲット【つなぎ融資の女王】山辺節子はお色気作戦で7億円集めたか?

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
ビジュアルが凄すぎて、事件の内容が入ってこない…
 

「つなぎ融資の女王」がタイで逮捕

 


1週間前の先月30日(木)、出資法違反の疑いで逮捕状が出ていた女が、タイで逮捕された事件。
 
女は、熊本県益城町出身の、山辺節子容疑者、62歳。記事や報道によると、3年前の2014年~2015年に、2人の男性から6800万を違法に出資させていたようで、その被害は50人以上に及び、少なくとも7億円を騙し取ったとされている。
 
その際に、「大手企業の「つなぎ融資」をしているので、私に出資すれば高い利息が得られる」と話をもちかけ、被害に遭った人たちから違法に出資させたという。
 
今年1月に熊本県警が出資法違反の疑いで逮捕状をとり、逮捕された3月30日に「入管法違反」の疑いで身柄を拘束。今月18日に日本に帰国(入国)する際、熊本県警に逮捕される見通しとのこと。
 
事件の概要だけ見ると、とんでもない事件だが、映像が加わることで、その内容が入って来なくなる。
 

62歳でショートパンツって…

 

 
昨晩から今朝にかけて、各ニュース番組で報道された、山辺容疑者が警察の取り調べに対応する様子。この映像を観た視聴者からは…
 

「7億円以前に62歳であの格好って…」
「昔の聖子ちゃんのルックスみたい」
「山辺節子の若作りがクッソ笑えた」
「インパクトすごすぎて夢に出てきた」
出典:ツイッターより

 
そう、7億円の詐欺も凄いが、何よりこのビジュアルが凄すぎるということ…
 
リボン付きの白い肩出しキャミソールに、黒地に派手な柄の入ったギリギリのショートパンツ、リボンが付いたカチューシャ…と、10代の女の子でも少し恥ずかしくなるような恰好で、取り調べを受けている山辺容疑者。開放的な暖かい国とはいえ、これでは「痛いおばさん」と言われるのも無理はない…
 
よく見ると、ピンクのネイルにピンクのデコレーション携帯(スマホ)、さらにつけまつげも付けている。年不相応ではあるが、女子力は高い…
 

 
その後、事情聴取を受けるためにタイの警察に訪れた際には、グレーのパーカーと大きなサングラスを付けて登場し、パーカーのフード被り、顔を必死に隠している。容疑者として連行された自分の顔を見られたくなかっただけなのか
 
はたまた…
 

スッピンがかなりヤバいから?

 
という可能性も…(?)
 


出典:羽鳥慎一モーニングショーツイッターより

今朝の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)では、山辺容疑者の地元住民から、彼女がどんな人物だったかを取材した様子が放送された。
 
その際に、「いいお嬢さんだった」、「上品な人だった」などのコメントと共に、「化粧すると美人だった」と話す近所の年配女性がいたが、「化粧すると」と付け加えるあたり、「してない時はどうだったのか?」という疑問が残る…
 
また、山辺容疑者は過去に結婚をしていたようで、子供も2人いるそう。既に離婚し、現在はこの熊本県益城町に家を新しく建て、母親と二人で暮らしていたとのこと。つまり、2人の子供はもう独立している年齢、ということか。
 
よく考えれば山辺容疑者は62歳、子供が成人を迎えているのも、スッピンがヤバいのも(?)、当然か…
 
そんな、ツッコミどころ満載の山辺容疑者だが、彼女のビジュアルではなく、この「事件」については、こんな意見も寄せられている。
 

信じた被害者に「気付けよ」

 

スポンサーリンク


 
山辺容疑者は、投資の話を持ちかける際に、今話題の「TOSHIBA(東芝)」や、「SHARP(シャープ)」といった大手企業の社名を挙げていたという。
 

 
どういった内容の話を持ち掛けたのかは分からないが、60歳前後の女性が、単身でこんな大きな話を持ち掛けている時点で、何だかきな臭い…
 
そもそも、元本保証、25%の年利という時点で「絶対おかしい」と思うのが普通…とつぶやく人も多く、たしかに「うまい話には裏がある」の典型的なパターンと言えなくもない。
 
「普通、怪しいと思って投資しないよね」、「こんな話あり得ないって気付けよ」など、被害に遭った人たちへの疑問や批判も、多く寄せられている…
 
なぜ、こんな怪しい話に引っかかってしまったのか。
 

お色気作戦に引っかかったか?

 
ニュース記事の情報をまとめると、愛知県の男性2人から6800万を違法に出資させたと報じられている。つまり、被害に遭ったのはどちらも「男性」。
 
その他の被害者、およそ50人の性別については明らかになっていないが、もしかすると、その全員が「男性」かもしれない。そうだとすれば、なぜ、「男性」にターゲットを絞ったのか。
 

 
投資の内容に魅かれたのではなく、60代でも生足を惜しげもなく出す、山辺容疑者の「お色気作戦」に引っかかったという可能性も…
 
この容姿について、ネット上では散々叩かれているが、視聴者の中には「なかなかいい脚している」と、冗談まじりに評価する(?)人もいた。また、若い男性にとっては「気持ち悪いおばさん」かもしれないが、金銭的に余裕のある、年配の男性経営者などには、「魅力的な女性」に映ったのかもしれない…
 
山辺容疑者は、多くの男性たちを虜にするこの魅力的なビジュアル(?)と、騙し取ったとされる大金で…
 

タイのイケメン男子をゲット

 

 
報道によると、タイのウボンラチャタニーという都市で、交際中の男性と暮らしていた山辺容疑者。
 
その「彼氏」と思われるタイ人男性の年齢は32歳。山辺容疑者よりも30も年下で、顔にはモザイク処理がされていたが、イケメン風に見える。
 

 
スラットした長身、筋肉質な身体、腕に入った入れ墨…「モテ男」の要素満載の(?)このイケメンを、62歳の山辺容疑者が、どうやってモノにしたのか…
 
男性の職業は牛舎経営とのことだが、報道された豪華な家を建てられるほどの収入はなかったとみられる。本人は否定しているが、月に3~6万の小遣いを貰っていたということから、おそらく、山辺容疑者が騙し取ったとされる大金で建てられたのではないか。
 
つまり、金目当ての「ヒモ男」だった可能性も否めない…
 
この男性は、山辺容疑者が日本で詐欺を働いていたことだけでなく、本名の「節子」という名前すら知らなかったそうで、彼には「エリコ」という偽名を使っていたそう。今のところ明らかになっていないが、「62歳」という年齢も、10歳…もしくはそれ以上、サバ読んでいたかもしれない…
 

視点を変えれば「凄い女」

 
山辺容疑者が起こしたことは、許されるものではない。被害者の方たちも、怒りに震えているだろう…
 

投資詐欺 身近に潜む罠から資産を守る法
 
しかし、視点を変えてみると、アラカンの女性が、単身で7億円もの大金を集めたこと、言葉の通じない海外で、30も年下のイケメン彼氏を捕まえ、彼のために家を建てたことなど、自分の欲を満たすための行動力については、評価に値する(?)
 
周囲の目を気にせず、62歳でこのファッションができることも、ある意味凄い。2人の子供を産んだ女性が、この恰好ができるスタイルを保っていたことも、なかなかできることではない。彼女こそ、真の「美魔女」か…(?)
 

デブスおばさんが美魔女になりました
 
短い間ではあったが、「幸せの絶頂」を味わったといえる、山辺容疑者。
 
しかし、ここから先は地獄。人を騙して好き放題してやった報いを、死ぬまで受けなければならない。しかも、「62歳でショートパンツを履いていたヤバいおばさん」と、後ろ指をさされながら…
 

スポンサーリンク


 
ヤバイ大人の休息地
 

あわせて読みたい