金目当てで祖父を殺害した山本裕也容疑者、微笑んだ顔で「別にどうでもいい」フェスブックも特定か?

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 
とんでもない男が逮捕された
 

23歳の男が金目当てで祖父を殺害

 


今月15日(水)、東京・調布市で89歳の男性が殺害された事件。翌16日、介護に来たヘルパーの女性が死亡しているのを発見し、警察に通報したことで発覚した。犯人は、男性の孫にあたる山本裕也容疑者、23歳。山本容疑者の祖父である一夫さんを、ハサミで刺すなどして殺害し、さらに現金を奪った疑いがもたれている。
 
自分の「おじいちゃん」を殺し、さらに金を奪ったあげく、警察の調べに対し…
 

「別にどうでもいい」

 
と、話しているという。しかも、「知らないです」と容疑を否認しているとか…
 

 
連行される様子が映し出された映像を見ると、山本容疑者は薄笑いを浮かべている。「別にどうでもいい」も、笑い飛ばすように言い放ったのだろうか?あり得ない…
 

「近年稀に見る最低な奴だな」
「あのうすら笑いはなんだ!」
「極刑でお願いします」
「おじいちゃん可哀想…」
出典:Yahooニュースより

 
記事にもこういった批判が殺到している。
 
本人は容疑を否認しているが、亡くなった一夫さんの自宅から、血の付いたジャンパーが見つかり、そのDNAが本人のものと一致したという。さらに、そのジャンバーを着た山本容疑者が、現場周辺の防犯カメラに映っていたことから、殺害したのは山本容疑者で間違いなさそうだ…
 

以前から金をせびっていた

 
亡くなった一夫さんの知人によると、以前から「孫に小遣いをせびられている」と話していたらしい。また、事件前には一夫さんの妻であり、山本容疑者の祖母にあたる女性に、金を借りようとしていたとのこと。
 
一夫さんの妻は、現在施設に入居している。その施設にいるおばあちゃんにまで金を借りようとし、借りれなかったからおじいちゃんにせびると断られ、殺害。さらに容疑を否認し、笑みまで浮かべている。こんな男が、はたして更生するのだろうか…?
 

 
事件当日は、一夫さんの年金支給日だったそうで、山本容疑者の計画性が伺える。おそらく、毎月支給日になると、こうして金をせびりに行っていたのだろう。また、一夫さんの部屋からは、財布や現金が無くなっていたとのこと。自分のおじいちゃんを殺害した後、金を盗んで遊びに行ったとしたら、どういう神経をしているのだろうか…
 

定年後のお金が勝手に貯まる一番シンプルな投資術
 

家族構成は?両親はいなかったのか?

 
今のところ、山本容疑者の両親については何も報じられていない。ネット上にも「親はどうした?」というコメントが多数投稿されているが、真相は不明。両親共に健在だが、親には頼みにくく祖父にたかっていたのか、親も山本容疑者のようにどうしようもない人間だったのか、はたまた、死別しているのか…
 
健在だとしても、「どんな育て方をしたのか?」と親のせいにはできないだろう。これが小・中学生ならまだしも、山本容疑者はもう23歳。成人した男が、年金暮らしの祖父に金をせびること自体おかしい。
 
大きな借金があり、返済に追われていたのか?それとも、ただ遊ぶ金が欲しかっただけなのか。そもそも、山本容疑者は収入が無かったのだろうか?
 

お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法
 

山本容疑者はとび職?フェイスブック特定か

 
山本容疑者については、「とび職」と報じられているので、おそらく「無職」ということではなさそうだ。つまり、収入はあったということになる。給料も使い果たすほど、遊び狂っていたのだろうか?ギャンブル依存症だったという可能性も否めない…
 

 
朝日新聞デジタルのこちらの記事によると、掲載している写真について「山本容疑者フェイスブックページから」と記載されている。フェイスブックのアカウントはあるようだが、特定できなかった。事件発覚後、削除してしまったのか、「山本裕也」という名前では登録されていないのか…
 
東京都調布市緑ケ丘2丁目在住ということ、祖父(亡くなった一夫さん)と祖母がいたこと、逮捕された大田区に友人がいたことは分かっているが、その他の詳しい情報については明らかになっていない。
 


出典:日刊ゲンダイツイッターより

※3/1追記:山本容疑者は、都内の高等専門学校を卒業後、職を転々し、新宿・歌舞伎町のホストクラブでも働いていたらしい。当時の同僚からは「当時からクズでした」というコメントが寄せられている。女癖も悪かったらしい…
 
ちなみに、ネット上では「朝鮮系の人でしょ?」という憶測が飛び交っているが、鵜呑みにはしない方がいいだろう。ここ最近、とんでもない事件を起こす犯人に対しては、直ぐに「アッチの人」と安易にコメントする人が増えているようだが、これはこれで問題だ。
 

金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日
 

再犯の可能性は高い

 
山本容疑者と、亡くなった一夫さんの関係性が悪かったということも考えられるが、そうだとしても、殺してまで現金を奪うという行為は異常。自分の祖父を金のために殺害できるくらいだから、「他人も平気で殺せるだろう」と言われても不思議ではない。こんな男を、短期間で釈放してもいいのだろうか…
 
残虐性や再犯の可能性も高いことから、刑は重くするべきだろうという意見も多数挙がっている。
 

 
本来は、何かをプレゼントしてもらったり、食事をご馳走してもらうのが普通だろう。それが、まさか孫に殺害されるとは…気の毒過ぎる。山本容疑者も、いつか「とんでもないことをしてしまった…」ということに気づき、後悔に苛まれながら生きていくのだろうが、それにすら気付かないようでは、この男に同情の余地はない。
 

あわせて読みたい