集団暴行事件、被害女性にも批判「上西崇容疑者が医者でイケメンだからって…」

集団暴行事件、被害女性にも批判「上西崇容疑者が医者でイケメンだからって…」

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
頭がいいのか、バカなのか…
 

集団暴行で逮捕された医師3人がヤバい

 


週末、大きな話題となった医師の男ら3人による集団暴行事件。自宅マンションに招いた女性を酔い潰し、性的暴行を加え、その様子を撮影していたという。卑劣極まりない行為に及んだ男たちには、当然ながら厳しい意見が寄せられている。
 

「こんな奴ら医者になっちゃダメでしょ」
「学歴高いだけのゲス集団」
「余罪がある、厳しく取り調べて欲しい」
「精神年齢低すぎ、一生刑務所でいい」
出典:Yahooニュースより

 
集団準強姦などの疑いで逮捕されたのは、以下の3人
 
■上西崇(うえにしたかし)容疑者 31歳
・千葉県船橋中央病院医師
■松岡芳春(まつおかよしはる)容疑者 31歳
・東京慈恵会医科大学附属病院医師
■柁原龍佑(かじわらりゅうすけ)容疑者 25歳
・東邦大学医学部学生
 
この中でも、現場となったマンションの住人であり、主犯の上西崇容疑者には、特に多くの批判が殺到している…
 

性犯罪被害にあうということ (朝日文庫)
 

6回目の逮捕とか、ヤバ過ぎるだろ…

 

 
報道によると、上西容疑者はこれまでに10~20代の女性計7人に同様の手口で強姦し、5回も逮捕されているという。今回は6回目の逮捕ということで…
 

「医師には不向き、人間辞めろ」
「6回目の逮捕とかヤバ過ぎるだろ…」
「開業医のドラ息子でクズ男」
出典:Yahooニュースより

 
、こういったコメントが多数寄せられている…
 
上西容疑者の実家は、父親が院長を務める同県佐倉市にある開業医(内科医院)で、裕福な家庭で育ったことは間違いない。これまでの事件は実家がもみ消したのでは?ということや、現場となった高級マンションの家賃(推定17万)は、親の口座から支払われている、などのウワサも浮上している。「こんな奴採用して、裏金でも貰っているのか?」と、働いている船橋中央病院にも批判が…
 
上西容疑者がどういった環境で育って、逮捕後、どういった経緯で今の病院に勤務できているかは分からないが、やっていることが異常なだけに、こういった憶測が飛び交うのも無理はない。「ドラ息子でクズ男」と叩かれたこの男はもちろん、他の2人も晒し者にされるのは当然だが、この事件、被害にあった女性にも厳しい意見が寄せられている…
 

無防備すぎるだろう

 

スポンサーリンク


 
医者でイケメンという最強の(?)ステータスを持つ、上西容疑者。誘導したマンションの部屋は、まるでバーのようなお洒落な(?)雰囲気で、女性が惹かれる要素は満載。被害女性も、コロッと騙されてしまったのかもしれない…
 
しかし、マンションに遊びに行くまではいいとしても、「罰ゲーム」に乗っかって意識失うほど酒を飲むのはどうなのか?という疑問が残る。無理矢理飲まされた、怖く逆らえなかった、ということも考えられるが、「ノリ」にまかせて飲み過ぎた結果…という可能性も否めない。
 


2016年は、有名大学の学生による強姦事件がいくつも報じられた。どの事件も加害者の男たちが悪いのはもちろんだが、「された側の危機管理」も指摘されている。
 
また、被害にあった女性は10代ということで、「未成年者なのに酒を飲むこと自体問題」という意見も一理ある。飲ませた方に非があることはもちろん、飲んだ側にも全く非がないとは言えない…
 
条件のイイ男に惹かれてしまうことは仕方ないが、相手の素性を知らないまま家に遊びに行ったり、複数の男に囲まれている中で、大量の酒を飲むという行為は危険。事件が起きた後ではどうしようもできないし、こういった形でニュースに取り上げられ、自分まで批判されてしまう。
 
今回の事件を受け、女性にはあらためて男性とアルコールに対しての危機感を持っていただきたい…
 

エフケー 防犯用マスタード&カラースプレー 護身・護金
 

頼むから医者としては復帰しないで…

 
さて、この最低すぎる男たちの今後はどうなるのか。逮捕されたことで反省し、心を入れ替えて更生するかもしれないが、同じことを繰り返す可能性も高い。
 

 
特に、6回も同じ犯罪を犯して逮捕されている上西容疑者は、7回目も十分あり得るだろう。「更生は絶対しない気がする」、「頼むから医者としては復帰しないで」といった声も多数寄せられ、彼らの社会復帰を願っている人は皆無。そもそも、彼らが犯した「準強姦罪」とは、そんな簡単に釈放されて、そんな簡単に同じ事件を起こせるものなのだろうか…
 

【準強姦罪】
女性の心神喪失や抵抗ができないことに乗じて、または暴行・脅迫によらずこれらの状態にして姦淫する罪。刑法第178条第2項が禁じ、3年以上の有期懲役に処せられる。
[補説]睡眠や、酒・薬物による昏睡状態にある女性、知的障害や性的知識の乏しい女性をだまして性交する場合などに適用される。
出典:https://kotobank.jp

 

 
被害にあった女性はもちろん、上西容疑者の出身大学の医学生や、まじめに勉強して医師になった人たちにしてみれば、本当に迷惑極まりない事件だ。この男たちに、医師として復帰するチャンスを与えていいものかどうか。おそらく、世のほとんどは「与えなくていい」と思っているだろう。
 
こんな気持ち悪い男たちにいつか患者として診られると思ったら、ゾっとする…
 

スポンサーリンク


 
ヤバイ大人の休息地
 

危機ニュースカテゴリの最新記事