松本伊代と早見優が書類送検「逮捕でしょ」と批判するあなたのSNS、本当に大丈夫?

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
あの炎上騒動が、ついに…
 

松本伊代と早見優が書類送検された

 


出典:ライブドアニューツイッターより

1月14日(土)、松本伊代が早見優と線路内で撮った画像をブログにアップして、ネットが炎上。その後、ブログを削除して両者共に謝罪をしたが、1ヶ月後の今日2月10日(金)、鉄道営業法違反の疑いで書類送検したと報じられた。
 
ネットニュースやツイッターには、凄まじい数のコメントが投稿されていて、当然ながら「芸能人は常識もわからんか?」、「良い年して、恥ずかしい」、「夫の足を引っ張ってどうするの」など、厳しい意見が飛び交っている。
 
しかし、ネット上でここまで炎上しなければ、注目されず、書類送検にも至らなかっただろう。有名人だからこそ、細心の注意を払って投稿すべきだったが、視聴者の言う通り、おそらく「鉄道営業法違反」についての知識がなかったかと思われる。あったとすれば、リスクを負ってまでわざわざブログにアップしないだろう…
 

注解 鉄道六法 平成28年版
 
今回、2人は京都市内のJR山陰線の線路内に無許可で立ち入ったとして、「鉄道営業法違反」の疑いで書類送検されたわけだが、「線路内に立ち入ってはいけない」ということは、常識。
 
だが…
 

「往来危険罪」にあたる投稿、してませんか?

 


出典:鉄道事故関連ニュースツイッターより

踏切を渡るところで写真を撮る行為も、罪に問われる可能性があると、10日(金)放送の『バイキング』(フジテレビ)で報じられ、ネット上でも「えっ!それもダメなの?」、「撮ってる人多いよ」などのつぶやきが投稿された。
 

【往来危険罪(125条)】
125条
・1項:鉄道若しくはその標識を損壊し、又はその他の方法により、汽車又は電車の往来の危険を生じさせた者は2年以上の有期懲役
・2項:灯台若しくは浮標を損壊し、又はその他の方法により、艦船の往来の危険を生じさせた者は2年以上の有期懲役
出典:http://park.geocities.jp

 
往来危険罪は、通行の危険を生じさせる犯罪。「踏切の警報が鳴ってない時なら問題ないでしょ」と、写真を撮っている若者も多いようだが、場合によってはそれらも罪に問われる可能性があるという。警報が鳴っていなくても、“通行の危険を生じさせる”という意味では、同じこと。
 
「それくらい常識だからわかるでしょ」と散々に叩かれた松本&早見だが、一般的にあまり知られていないことでも、「その投稿、犯罪行為ですよ」と、指摘されることがあるかもしれない…
 

SNSの投稿、今一度見直してみよう

 

スポンサーリンク


 
若者の間で流行のSNS、インスタグラムで「#線路」と検索してみると、彼女たちと同じように線路内に立ち入って投稿しているものもあれば、踏切を渡るところでジャンプしながら写真を撮ったり、駅を指さして投稿してる人もいる。意外と多い、線路や踏切内での投稿。
 
もし、友人がそういった写真をアップしたままにしていたら、「削除した方がいいよ」と注意して上げた方がいいかもしれない。投稿したままでメリットはないが、突然炎上してしまうという、デメリットはある。残しておく必要はないだろう…
 
「撮影場所」以外でも、様々な注意点が…
 


特に目立つのが、他人の顔がハッキリ写った画像を、自分のSNSにアップしてしまうというもの。これについては、以前から問題視されていたことだが、こうしてボヤかしたり、スタンプなどで隠したりせず、中には堂々と他人の写真をアップして、その人についての悪態をついている悪質な投稿者もいる。
 
「なんでわざわざ、そんな投稿するの?」と誰しも思うが…
 

YAPPARI I・Y・O ’16 [DELUXE PACK <35th Anniversary Special>]
 

「注目されたい」がとんでもない結果を招く…

 
松本伊代と早見優については、ファンに向けてのサービス(?)だったかと思われるが、一般人がこういった投稿をする場合、おそらく「注目されたい」、「たくさんのいいねが欲しい」などが、主な理由だろう。
 


4日(土に放送された『マツコ会議』(日本テレビ)や、翌5日(日)の『フルタチさん』(フジテレビ)では、カリスマインスタグラマーたちが登場し、それぞれ投稿している理由について話していたが、やはり「注目されたい」、「いいねがたくさん欲しい」という理由を挙げ、そのためには手間と費用、時間を惜しまないとも話していた。
 
彼女たちは、問題になるような写真や違法とされる行為はしていないが、いわゆる「承認欲求」が強くなりすぎると、度が過ぎる行為をアップしてしまうSNS依存者も…
 


おでんをツンツンしたり、線路内で未成年者がタバコを吸ったりするような、明らかに犯罪である行為はもちろん、「ラインギリギリかな…」と、問題になりそうな場所・行為を投稿する前に、「本当に問題ないものか」一度見直してからアップする習慣をつけた方がいいだろう。
 
コンプライアンスが厳しく問われる時代。その投稿が、犯罪を招く前に…
 

松本伊代は逮捕されるのか?

 


出典:Yahooニュースツイッターより

書類送検の報道を受けて、視聴者たちからは「もう逮捕でしょ」、「捕まえちゃってください」などの厳しいコメントが寄せられているが、実害がなく、悪質なものではないので、おそらく不起訴となり、逮捕される可能性は低い。もちろん、ゼロではないが…
 
この写真は、『クチコミ新発見!旅ぷら』(読売テレビ)の撮影の際に撮影されたもののようで、削除されたブログの最後には「旅ぷら見てね」とコメントを残していた。ブログにアップしたものも、番組の指示だったのでは?と報じているサイトもあるが、真相は不明。もしかすると、今後本人の謝罪会見、もしくは夫・ヒロミのコメントから、明らかになるかもしれない。
 
そのヒロミは、明後日12日(日)に放送される『ワイドナショー』(フジテレビ)に出演する。松本伊代の書類送検についても、コメントすると報じられ、注目が集まっている。どういったコメントをするかは分からないが、妻をかばうような発言をすれば、再びネットが炎上するだろう。見事な復帰劇を果たしたヒロミ、松本伊代と共に、再び「活動自粛」となってしまうのか…
 

出典:https://www.pakutaso.com

 
「世間知らずな元アイドルの、くだらないニュース」と批判する人もいるようだが、SNSに画像を投稿をする際に、「こういうことはダメなんだ」と周知させ、注意を促したという意味では、重要な事件だったといえる。
 

スポンサーリンク


 
ヤバイ大人の休息地

あわせて読みたい