【悲報】ダレノガレ明美、杉田かおるに「すべてが中途半端」と言われガチ切れ…

【悲報】ダレノガレ明美、杉田かおるに「すべてが中途半端」と言われガチ切れ…

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 

梅宮アンナ「デブは嫌い」発言でプチ炎上

 


出典:日刊スポーツツイッターより

3日(金)に放送された『金曜★ロンドンハーツ』(日本テレビ)の人気企画「格付けしあう女たち」に出演した梅宮アンナが、安藤なつ(メイプル超合金)を最下位に格付けし、その理由を「デブが嫌いだから」と言い放ったことで、プチ炎上を起こしている。
 

「そんなあんたはどうなんだ?」
「マツコに向かっても同じ事が言えるのか?」
「体質や病気で太ってる人に失礼!」
「お前がとやかく言える立場ではない」
出典:Yahooニュースより

 
「そんなあんたはどうなんだ?」という意見については、以前自分が80キロ台まで激太りしたことを告白し、「私もそうだったから」と、弁解していた。つまり、「太ったままでいる奴が信じられない」ということだ。
 
さらに、「自分が太っていた時、人間じゃないと思った」と発言し、「じゃあデブはみんな人間じゃないのか!」、「お前に人間としての価値を評価されたくない!」など、ツイッターで炎上。翌日の今日もネットが荒れている…
 
しかし実際、放送中に多くつぶやかれていたのは、梅宮アンナについてではなく、この人へのつぶやきだった…
 

女は「ひとりの時間」に磨かれる
 

ダレノガレ明美が性格悪過ぎて炎上?

 
梅宮アンナは、何でも「思ったことを口にしてしまう」破天荒な(?)性格。「デブは嫌いなんですよ」と言うくらい、朝飯前といったところ。放送中にさほど炎上しなかったのは、梅宮アンナのキャラクターにもあるかもしれない…(?)
 
それよりも、このコーナーで最も炎上させたのが、「ダレちゃん」ことダレノガレ明美。
 

「まじでウゼ~チャンネル換えたい」
「この顔が性格の悪さを物語ってる」
「もうテレビに出さなくていい」
出典:ツイッターより

 
同コーナーに出演していた中村静香や藤田ニコルに対して、かなりキツい言い方をしたことで、「性格悪すぎる」というつぶやきが秒単位で投稿され続けた。たしかに、暴言を吐きながらみせる顔は、視聴者が言うように「性格の悪さ」が伺える顔と、言えなくもない…
 
しかし、最も彼女の顔が曇ったのは、彼女たちに対して暴言を吐いている時ではなく、杉田かおるが放ったこのひと言だった…
 

ダレノガレ明美ファースト写真集『ENJO』
 

「すべてが中途半端」

 

スポンサーリンク


 
存在も、顔も、選ぶ男も、「すべてが中途半端」と杉田かおるに切られた、ダレノガレ明美。その他にも、「言うほど可愛くない」、「三流の男とばかり付き合ってる」など厳しい指摘を受け、口をとがらせ、黙ってうなずくものの、その表情は「怒り」を隠しきれず、般若のようなこの顔に…
 
この顔が、視聴者に大きな衝撃を与えたことは間違いない…(?)
 


出典:ロンドンハーツツイッターより

「あの顔は、マジのやつだ…」というコメントも…
 
杉田かおるに便乗して、隣に座る遠野なぎこも、「ハッキリしているキャラを演じている割には、歯切れが悪い」と叩き、両者、バラエティ番組とは思えない顔をチラつかせた。ダレノガレ明美が、藤田ニコルや中村静香に暴言を吐いたのは、先輩女優たちから食らったダメージの「やつあたり」という可能性も…?
 
上下関係もあり、杉田かおるや遠野なぎこに対しては物言いしなかったが、そういうところが「中途半端」と指摘される理由のひとつかもしれない。
 
記事(文章)で見ると「デブは嫌い、人間じゃない」と言った梅宮アンナの方がとんでもない奴、という印象を受けるが、実際に番組を観ると、この「ダレノガレ明美VS杉田かおる・遠野なぎこ」のバトルこそ、同コーナーのハイライトシーンだったといえるだろう…
 

ダレノガレ明美スタイルブック 『I’ll give you my all』
 

ダレちゃん、ガチで嫌われている?

 
女優たちのいびりは、ひがみや演出とも取れるが、「仲が良い」と公言していた(?)安藤なつが「実際は仲良くないのに、仲良いぶってる感じが…」と嫌悪感を示したことで
 

「ガチで嫌われてんじゃん」
「なっちゃんが言ってるのマジっぽいね」
「嫌われてる意味が分かった気がする」
出典:ツイッターより

 
こういったつぶやきが殺到した…
 
また、「今まで好きだったけど、今日の放送を見てちょっと変わった…」という意見も挙がり、爪痕を残すつもりが、大失態を犯してしまった、 ダレノガレ明美。
 


出典:ツイッターより

この大炎上を受けて、放送直後にはこんなつぶやきを投稿しているが、今後「嫌われても自分らしくいく」が、吉と出るか、それとも…
 
「私らしくいく」が無くなってしまったら、彼女の良さは半減してしまうが、無駄なストレスを抱えたくないのであれば、しばらくは我を出さない方がいいかもしれない…
 
ちなみに、昨晩の『ロンハー』では、こんな話題でも盛り上がりをみせていた。
 

ロンドンハーツ 奇跡の1枚 カレンダー2017
 

アンナ、どんどん梅宮辰夫に近づいてる!

 
梅宮アンナについて、「デブは嫌い」という発言をしたことよりも、偉大なる父・梅宮辰夫に、「ますます顔が似てきた」というツイートが、多数寄せられていた…
 

 
これまでは、母・クラウディアにそっくりだと言われ続けてきたが、40代を迎えて徐々に「たっちゃん化」してきているという…
 

バラダンの衣装は、 top→ZARA pants→フィリップリム shoes→GIANVITO ROSSI #giavitorossi #zara #31philliplim

anna umemiya 1972.8.20 japanさん(@annaumemiya)が投稿した写真 –


出典:anna umemiyaインスタグラムより

顔の作りというより、この「貫禄」だろうか?たしかに父の面影をどこか感じるような…
 
一般的には、女性は小さい頃父親に似て、大きくなるにつれ母親に似てくると言われているが、梅宮アンナの場合、逆を辿っているのかもしれない…(?)
 

「梅宮アンナ着実に辰夫に似てきてる」
「お父さんにますます似てきてる…」
「アンナ、たっちゃん漬け人形に似てきてる」
出典:ツイッターより

 
父親に似ているというか、「たっちゃん人形に似ている」という声も…
 

 
梅宮辰夫は、昨年「十二指腸乳頭部がん」の手術を受けていたことが発表され、心配の声が相次いでいる。 また、親友・松方弘樹が1月21日、脳リンパ腫のため死去したことを受け、本人も、娘のアンナも、涙ながらにコメントをしていた。親友の死を受けて、体調に影響を及ぼさなければいいが…
 
次の3月で79歳の誕生日を迎える梅宮辰夫。再び元気な姿を見せてくれることを願うが、年齢や病状を考えると、直ぐには難しいかもしれない。「父親が梅宮辰夫じゃなかったらテレビに出れてないだろうな」と散々叩かれているアンナだが、「デブは嫌い」と暴走したのは、炎上商法でもいいから、父親のためにも「何とか爪痕を残さなきゃ」と、思ったからかもしれない…(?)
 
梅宮アンナも、ダレノガレ明美も、「暴走しながらも、一生懸命やっているな」という見方に変えることはできないだろうか…
 

スポンサーリンク


 
ヤバイ大人の休息地

TV番組カテゴリの最新記事