中居くん「5人揃うと不思議なパワーが出る」TFMで住吉美紀さんが語ったSMAPとの紅白裏話

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
いよいよ、残すところ1日…
 

2016年、そしてSMAP解散までカウントダウン

 
明日、2016年12月31日(土)で解散する、SMAP(スマップ)。
 


31日放送の『第67回NHK紅白歌合戦 夢を歌おう』(NHK)には出演しないことが確定し、5人揃う姿は、26日(月)で終了した『SMAP×SMAP』で見納めということになった…
 
『スマスマ』放送以降は、情報番組やネットニュースでも、SMAPの話題でもちきり。テレビやネットだけでなく、各ラジオ番組でも、「スマップにちなんだエピソードとリクエスト曲」を募集し、彼らの曲が流れ続けている。
 


本日30日(金)、13時から放送されている『鈴木おさむのよんぱち』(TOKYO FM)では、SMAPの「SWING」(2010年)を手掛けた、音楽プロデューサーの西寺郷太氏がゲストで登場し、「たぶんオーライ」をリクエスト。シングル曲ではあるが、選曲がシブい…
 
エピソードでは、93年に来日公演を行った、レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz)のライブ会場で、タバコを吸っている木村拓哉(キムタク)を見かけ、RED WING(レッドウィング)のブーツにEVISU (エヴィス)のGパンという、彼らしいスタイルが印象的だったということと、「同時のアイドルで、あの年齢で、レニー・クラヴィッツのライブに来ている人はレアだった」ということを語っていた。
 

 
タバコ、エヴィス、レニー・クラヴィッツ…
木村拓哉らしいチョイスだ。
 

 

紅白でSMAPと共演した、住吉美紀もエピソードを語る

 
平日、午前10時からTOKYO FMで放送されている、『Blue Ocean』のラジオパーソナリティ、フリーアナウンサーの住吉美紀も、『鈴木おさむのよんぱち』でSMAPとの思い出を番組で語った。
 

出典:Blue Ocean Facebookページ

 
第58回NHK紅白歌合戦」(2007年)で、総合司会を務めた住吉美紀。
 
出演間際に通路で待機していたSMAPのメンバーと一緒になった住吉に、木村拓哉が「(パイプ椅子に)どうぞお座りください」と気をかけてくれたり、キラキラした革っぽい衣装を着た香取慎吾に、「革の服で踊ると暑いですよね」と話しかけると、「これ、合皮です」と突っ込まれたこと
 
そして
 
住吉と共に司会を担当した中居正広に、「スマップって5人揃うと凄いですよね」と話しかけると、「そうなんだよね、5人揃うと不思議なパワーが出るんだよね」と語っていたのが印象的だった、という「紅白司会」ならではの、スマップとのエピソードを話してくれた。
 

 
『スマスマ』のラストステージでも、「世界に一つだけの花」を歌いながら目を潤めた、リーダーの中居。住吉美紀が話してくれたこのエピソードも含め、SMAPに対する思い入れは相当強かったということがわかる。
 

ラストアルバム『SMAP 25 YEARS』が66万枚を突破

 

スポンサーリンク


 
12月21日に発売された、スマップ最後のアルバム『SMAP 25 YEARS』が、初動枚数66.8万枚を獲得し、自己歴代2位の週間セールスを叩き出した。
 


amasonのカスタマーレビューには、こういったコメントが寄せられている。
 

「大事な時期には、いつも側にSMAPの歌がありました」
「50曲なんて選べない!SMAPの曲は全てが素晴らしい」
「smapのファンの方、そうでない方にもおすすめ」
「コアな人気曲が入っていて、ベストでありながら新鮮」
「またいつか5人での活動、待っています」
出典:SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)

 
その他にも、アルバムに対してのレビュー、というよりは、SMAPの解散についての思い、再結成への期待、自身のエピソードなどが100件近く投稿されている。
 
SMAPの曲は、当時の人気トラックメイカーや、絶頂期のシンガーたちが制作を手掛けたこともあり、どの時代の曲を聴いても、最新且つクオリティの高いナンバーが揃っている。スマップというグループ自体にさほど興味がないというファン以外からも、「彼らの曲はいいよね」と、絶賛されるのも納得だ。
 

SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)
 
ファンクやR&B、EDM、ロック、ジャジーなナンバーなど、ジャンルも多岐にわたり、様々な楽曲を届けてくれたスマップ。「あの曲を聴くと、あの時を思い出す」どの年代の方にも、スマップの曲とリンクする思い出があるはず。
 

2017年、SMAP「5人」では活動しないが…

 
いよいよ、残すところあとわずかとなった、2016年。同時に、SMAPというグループも、2017年が明けたと同時に消滅してしまう…
 
しかし
 

 
2017年は、1月10日(火)からスタートする、火曜9時ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ)で、草彅剛が主演を務めることが決定していたり
 
■『嘘の戦争』公式サイト
http://www.ktv.jp
 

 
人気漫画『無限の住人』が木村拓哉主演で映画化されるなど、メンバー個々の活動は、今まで通り行われる。
 
■『無限の住人』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp
 

無限の住人(1) (アフタヌーンコミックス)
 
『スマスマ』の放送や新曲のリリース、ライブ、音楽番組の出演などはなくなってしまうが、彼らの姿が見られなくなってしまうということではない。
 
解散間近ということもあり、ネットニュースやツイッター、テレビ番組、ラジオでも、今はスマップの話題で持ち切りだが、来年の今頃は、スマップの話題をしている人が、どれだけいるのだろうか…
 
災害や故人についても、「時々思い出す時間」をもつことが大事。
 


スマップについても、事務所とのトラブルや裏事情、メンバーの不仲説などのゴシップではなく、名曲の数々や、ラジオパーソナリティたちが話してくれたような、微笑ましいエピソードで、彼らのことを思い出したい。
 

出典:https://picjumbo.com

 
「5人揃うと不思議なパワーが出る」
 
視聴者も画面越しに感じていた、5人から放たれるそのパワーを、もう見れなく(感じられなく)なってしまうというのは、本当に残念だ。
 

スポンサーリンク


 

Clip! Smap! コンプリートシングルス(初回生産分) [Blu-ray]
 
ヤバイ大人の休息地
 

あわせて読みたい