千葉大医学部の学生3人が集団強姦で逮捕『名前と顔が公表されない理由』で大炎上…

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 
今週冒頭21日(月)に発覚したこの事件が、未だ後を引いている…
 

千葉大医学部の学生3人が集団強姦で逮捕

 


21日、千葉大医学部の5年生男子3人が、9月下旬、女子大生に性的暴行をしたとして「集団強姦容疑」で逮捕された。「大学生」「酒」「強姦」、2016年はこのワードを何度目に、耳にしただろうか…
 


記事のコメントにも、「またか」「今度は千葉大」「最近こういうのばっかり」など、もう驚く声すら見つからない。つい先日、同じようなニュースが報道され、その事件が未だ大きな話題になっているのに、間髪入れず、また同じようなニュースが飛び込んでくる。
 
しかし、被害にあった女性にとっては「一生の問題」。恐怖と闘いながら、苦しみながら、これから生きていかなければならないのだ…
 
「一時的な欲望で…」「酔った勢いで…」そんな身勝手な輩共は、「逮捕」「退学」はもちろん、ネット社会特有の制裁「顔や名前、SNS全て公開して晒し者に!」
 
という声も、ネット上で多数挙がっているようだが…
 

【金賞受賞】ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー2016 750ml
 

どうして千葉大の事件だけ「名前非公開」なんだ?

 


2016年、これまで発覚した東大や慶應、近畿大で起きたすべての「大学生による強姦事件」では、名前も顔も直ぐに公表されてきたが、今回の「千葉大医学部」のケースに限り、21日の逮捕から25日現在まで、未だ「千葉大医学部5年生男子」以外の情報が公開されていないのだ。
 
この、大学、警察の対応に「名前は?20代なんだから報道しろよ」「なぜ実名を出さないのが謎…」「警察が発表しないの? 大学の圧力? 記者の自粛?」「逮捕したのに、どうして名前の報道がないのか?」など、疑問の声、怒りのコメントが、続々投稿されている。
 


千葉県警は「今後、事件に関する情報は一切発表しない」と事件発覚直後、公言していたが、25日の報道では「捜査の進捗を鑑みて、その都度判断する」と一転、曖昧な説明をしているという。これには
 
「病院の圧力か?」
「県警の偉い人の親族が犯人とか…」
「権力者の息子なんだろうな~」
 
など、憶測…というか、誰もが感じる「だろうな」が飛び交っている。
 
県警は、「逮捕者をかばっているわけではない」と弁明しているようだが、逮捕された時点で名前が公表されていた他の強姦事件と比べると、情報が公開されるのにあまりにも時間が掛かり過ぎている。視聴者が「なんで千葉大だけ?」と感じるのも当然だ。
 


「金持ちの家に生まれて来たのも私の実力だ!」
「権力のある家に生まれたら逮捕なんてされない!」
「何をやっても誰かが必ず守ってくれる!」
 
なんて、そんなバカな…
 

密会 DVD-BOX2
 

「在日外国人たちでは?」発言で大炎上

 
この「千葉大学生強姦事件」の情報非公開について、作家の百田尚樹が、こんなツイートを投稿し、大炎上を巻き起こしている…
 


「ベストセラー作家が公然とヘイトスピーチって…」
「証拠もないのに適当なことを抜かすな!」
「悪質な差別煽動者」
「名前が出なければ犯人は在日外国人とか竹田平民宮かよ」
「あなたにとってはそうであって欲しいだけだろ!」
 
など、ツイッター上で大荒れ…
 
「発言を恐れない」という姿勢は評価したいが、フォロワーが15万人以上もいる影響力の強い大作家がこんなことをつぶやけば、炎上するのは目に見えている。いや、もしかしたら、それでも「在日外国人たちではないか」ということを、どうしても世の中に伝えたかったのだろうか…?
 
おそらく、近日中には彼らの名前などが公表されるかと思われるが、実際に「在日外国人」だったのならまだしも、3人とも純日本人だと判明すれば、再びネット民に叩かれることは間違いないだろう…
 
「気がする」が、吉と出るか、凶と出るか…
 

「カエルの楽園」が地獄と化す日
 

もう「アルコールも違法」に…?

 


大学生たちの「酒による犯罪」があまりにも目立つ、2016年。いや、今年に限らず、毎年「飲酒による事件・事故」は絶えず、強姦の他にも、「飲酒運転」や「暴行」など、さまざまな逮捕者が続いている。
 

 
人は酒に酔うと、正確な判断が出来なくなり、理性をなくし、勤労意欲すら失う人もいる。こういったことから、「薬物が違法で、アルコールは合法というのも、なんだかおかしい」という意見や、「人と酒の在り方」について、あらためて考え直した方がいいという声も挙がっている。
 


間もなく退任するオバマ大統領も、「大麻はアルコールより害がない」と公言していたほど…「大麻が良い」というわけではなく、「アルコールがそれだけ危険」ということだ。
 
かといって、アルコールが「違法」になることは、間違いなくないだろうが…
 
a
出典:https://www.pakutaso.com/20161133307post-9422.html

 
酔って潰れて、自爆するのは構わないが、人に迷惑を掛ける行為だけは、避けていただきたい。飲酒による「強姦」も「運転」も「暴行」も、“終身刑”くらい重くすれば、飲酒による犯罪は減るのだろうか。それなら、せめて事件を起こした後の「法改善」くらいは、検討していただきたい…
 
何はともあれ、彼らがこのまま「医学部を卒業」し、何ごともなかったかのように、しれっと医者になったりしないことを祈る…
 
追記:3容疑者の名前を公開(12月7日)
 


 

【Amazon.co.jp限定】 数量限定 日本初上陸 金賞受賞シャトー ジョルジュ デュブッフ監修 ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー シャトー ド ネルヴェール 2016 750ml
 

【受賞歴多数ブランド】ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ロゼ ヌーヴォー 2016 750ml

あわせて読みたい