『スマスマ』でノブコブ徳井が連呼していたアイドル【フィロソフィーのダンス】がブレイクの予感!?

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 
平成ノブシコブシ(ノブコブ)、徳井健太イチ推しのアイドル
 

「フィロソフィーのダンス」って何(誰)なんだ?

 
14日(月)放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ)で、「ビストロスマップ」に登場した平成ノブシコブシ徳井が、「アイドルが大好き」と公言し、その中で名前を挙げた【フィロソフィーのダンス】というアイドルグループが「気になる!」と、ネット(ツイッター)で話題になっている。
 
公式サイト
ツイッター
から、彼女たちの情報をチェックしてみよう。
 
a
出典:http://danceforphilosophy.com/

2015年7月にオーディションで結成された、4人組アイドルグループ。
 

「青」リーダー
■奥津マリリ
■7月11日生まれ
■蟹座
■O型
■神奈川県出身

 

「赤」
■日向ハル
■1月16日生まれ
■山羊座
■B型
■東京都出身

 

「黄」
■十束おとは
■8月9日生まれ
■獅子座
■A型
■神奈川県出身

 

「ピンク」サブリーダー
■佐藤まりあ
■9月13日生まれ
■乙女座
■B型
■埼玉県出身

 


2015年10月まで、「緑」担当の市川菜々子というメンバーがいたようだが、体調不慮などの理由により脱退し、4人体制になったようだ。
 
全員、「アイドル」を名乗れるだけのビジュアルを持ち合わせている。年齢は非公開のようだが、リーダーの奥津マリリが、1992年生まれの24歳ということがコチラのサイトで公開されている。おそらく、ほかのメンバーも、そのあたり(の年齢)ではないかと思われる。
 

告白はサマー
 

フィロソフィーのダンスは洋楽志向?

 
デビューからまだ1年ちょっと、キャリアは短いフィロソフィーのダンス。
 

 
2015年12月20日発売のデビュー曲「すききらいアンチノミー
 

 
2016年5月15日リリースの2ndシングル「オール・ウィー・ニード・イズ・ラブストーリー」
 

 
そして、10月22日に発売されたばかりの3rdシングル「アイム・アフター・タイム」の3曲が、先行シングルとして発売されている。
 
そして…
 

11月23日(水)には、3曲のシングルと未発表曲含むデビュー・アルバム『FUNKY BUT CHIC』がリリースされるようだ。
 
彼女たちのプロフィールには、アルバムのタイトルにもなっている「Funky But Chic(一風変わった、でも上品な)」をキーワードに…と記載されているが、これは米ロックバンド、ニューヨーク・ドールズのメンバー、デイビット・ジョハンセンのソロ・アルバム『David Johansen』(1978年)の1曲目「Funky But Chic」に、何らかの影響を受けているのではないだろうか…
 

 

 
また、2ndシングルのタイトル「オール・ウィー・ニード・イズ・ラブストーリー」が
 

 
ビートルズの名曲中の名曲「All You Need Is Love」(1967年)に
 
3rdシングル「アイム・アフター・タイム」は
 

 
シンディ・ローパーの「Time After Time」(1984年)と、タイトルが丸カブリである…
 
おそらく、意図的なオマージュだろうが、楽曲にも、オールドスクールな感覚や、90年代の「渋谷系」っぽい雰囲気をどことなくニオわせていることから、きゃぴきゃぴ系アイドル、というよりは「アーティスト寄りのアイドル」を根ざしているのかもしれない。
 

好感度あげたい!
 
アートワークも、ビンテージ感漂う「アイドル」の作品とは思えない、クオリティの高さ。
 

出演イベントやライブも満載

 

スポンサーリンク


 
23日に発売される、1stアルバムのリリースに伴ったプロモーション・イベントなどもあるようで、原宿で開催されるワンマンライブは、好評につき完売している。
 


そして、本日15日(火)は、18時30分から放送されるニコ生動画「IDOL♡アカデミー(K・U・T )ノ爆」に出演するようなので、気になる方はチェックしてみよう。
 
昨晩放送の『スマスマ』で、一気に知名度を高めたフィロソフィーのダンス。彼女たちの実力や人気が確かだということは良くわかったが、「フィロソフィーのダンス」をゴリ推しした、当の本人…
 

ビストロスマップ完全レシピ
 

ノブコブ徳井のツイッターが物悲し過ぎる…

 
番組中、10回「フィロソフィーのダンス」を連呼していた、平成ノブシコブシ徳井氏。
 
もし今後、彼女たちが大ブレイクすることになれば、そのキッカケとなったのは「ノブコブ徳井のおかげ」といっても過言ではないだろう(?)フィロソフィーのダンスのメンバーや公式ツイッターにも、「徳井さん、ありがとうございます!」という感謝のメッセージが投稿されている。
 


その、徳井氏のツイッターには、彼女たちに向けたどんなメッセージが投稿されているのか?と、チェックしてみたところ…
 


昨晩の放送についてのつぶやきは発信しておらず、フィロソフィーのダンス以外のアイドルに向けた「●●を応援中!」というツイッターを連投していて、なかなか気持ち悪い。しかも、フォロワーは2万人を超えているのに、「いいね」は1,2程度、もしくはいいね、リツイートともに「0」というつぶやきも少なくない、このシラケっぷり…
 


たまに、アイドル関連以外のツイートをしていると思ったら、ファン(知り合い?)とバトルしているという「中二病」っぷりに、痛々しいというよりは、なんだか微笑ましくなってくる…
 
しかし、露出(仕事)が少ないとはいえ、趣味を活かし、アイドルに特化した独自の活動は見事だ。そして、「影の芸人」とはいえ、一流芸能人(?)としての影響力があったということを、昨晩の放送で証明したのである!
 
フィロソフィーのダンスのみならず、今後もアイドルたちを支援し、彼女たちのブレイクのキッカケに繋げていただきたい!
 

スポンサーリンク


 

SMAP解散騒動の全内幕
 
ヤバイ大人の休息地
 

あわせて読みたい