【ソロ充】の正しいやり方と危険性…「うつ病」や「痴呆症」になる可能性も?

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

「ソロ充」の普及率が年々上昇傾向に!

 
ご存じない方も多いだろう…
 


今流行の「ソロ充」とは?
 

ソロ充とは、現実の生活(リアル)を充実させている人を指す「リア充」の派生語。友人が大勢いて恋人もいることを誇るリア充に対し、一人(ソロ)を楽しむことができる人、という定義のようだ。インターネット上で2010年頃に発生したとみられ、背景には、一人で過ごしたいという志向の高まりがある。
出典:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20161031-OYT8T50054.html?from=tw

 
歴史は結構長いようで、「ソロ充」という言葉が誕生してからは、もう6年も経つようだ。
 
「リア充」を知らないという方は少ないだろうが、「ソロ充」はまだそこまで浸透していない。ただ、これから確実にキそうな気配はみせていて、SNSの投稿には、「ソロ充」とハッシュタグ(#)を付けた投稿が続出しているというのだ!
 
どんな内容のものがあるのか、チェックしてみよう。
 

結婚しない男たち 増え続ける未婚男性「ソロ男」のリアル (ディスカヴァー携書)
 

「笑い」を取り込み「ネタ化」させるソロ充の投稿

 
実際はマジでも、SNSに投稿する際には、「ネタっぽく」させることで“ヤバさ”を緩和させる、ソロ充の投稿。たとえば…
 


拝借させていただいたこちらの投稿は、今年の10月も大いに賑わった「ハロウィン・イベント」の最中、自分は一人で「芋掘り」をしているという「ソロ充」の書き込み。画像が付いていないからか、逆に想像を膨らませやすく、その光景を頭に思い浮かべただけで、声に出して笑わずにはいられない…
 


実際のところ、一人かどうかは定かでないが、「一人でカラオケオール」というのも、「ソロ充」のかなり上級者である!「ホテルビュッフェで一人泣きながら食べてるソロ充…」という投稿も、現場を想像しただけで泣けてくる…(ほど面白い)
 
一方で、その日食べたランチの写真などを用い、「今日はパスタでソロ充♡」「カラーとカットしてもらってネイルサロン行ってソロ充です☆」といった「マジの充実」は、決して面白くはない。それだけでなく、「リア充」のように、「ウゼエな」と思われてしまう可能性も否めない…
 
「ソロ充」の投稿は、“痛さ”をみせてこそ本領を発揮するのだ!
 

厳選! 絶品! の食べ放題ホテルブッフェ&スイーツバイキング2016-2017首都圏版 (ぴあMOOK)
 

スマホの登場が「ソロ充」を拡大させた?

 
「一人でも大丈夫」という人が増えた理由には、スマホの登場があると話す、情報番組のコメンテーターがいた。
 
m
出典:http://girlydrop.com/girls/82

 
なぜなら、一人でいても、SNSの投稿に「いいね」や「コメント」が付けられるため、「一人でいる感じがしない」そうだ。誰かと繋がっていると感じることで、孤独であるということも忘れてしまうという…
 
また、SNSに限らず、移動中や部屋でぼんやりしている時間に、スマホでゲームをしたり、ニュースを読んだり、動画を観たりできるのも、一人でいることを紛らわせる理由として挙げられるだろう。
 
r
出典:https://www.pakutaso.com/20160900258post-9019.html

 
「本当は一人」なのに「誰かと一緒にいるフリをする」をすることで、孤独を満たされるというおひとり様もいるようで、SNSには「今、友達とお洒落なカフェに来てま~す♡」という投稿をしているが、「実は一人…」という満たされているのか、満たされていないのか、よく分からない人も増えているという…
 

モンスターボール モバイルバッテリー スマホ 充電器 超大容量 12000mAh 2USBポートコンパクト ポケモンGO 急速充電 iPhone / iPad / Xperia / Galaxy / Nexus / Android各種他対応
 

30代前半まではいいが…

 
さて、ここからは「ソロ充」という言葉が生まれた6年前から、「ソロ充」生活を送っていた筆者の経験も交えて話を進めよう。
 
h
出典:https://www.pakutaso.com/20141219353post-4966.html

 
週に1度の「漫画喫茶通い」から、「おひとりファミレス」「おひとり海外旅行」など、休日は常に「ソロ充」をしてきた、現在36歳の私だが、35歳の誕生日を迎えたあたりから、「ソロ充」を今まで通り満喫はできるも、「何だかヤバいな…」と思い始めるようになる。
 
それは、若い時と違って「十数年後の自分」を考えるようになるからだ…
 
「他人に気を使いたくない」「一人で好きな時間に好きなもの食べて、好きな場所で過ごしたい」「恋愛は…しなくて全然大丈夫」と、好き勝手生きられるのが「ソロ充」のメリットだが、「高熱にうなされている時」や「怪我をして動けなくなった時」、いつでも結婚できると思っていた自分が「もう後がない年齢」になったと気付いた時、「一人でいる」ことの厳しさを実感し始めるだろう…
 
gg
出典:https://www.pakutaso.com/20160443099post-7541.html

 
長いこと独身生活を共にしてきた友人が、ある日突然「結婚する」と報告してきた時なんかは、もう大変だ…。30代前半では全く受けなかったダメージを、突然受けるようになる。今「ソロ充」を満喫している10代、20代の諸君は、アラフォーになると、「一生ソロ充を楽しんで生きていく~」と、呑気でいられなくなることを肝に銘じておこう…
 
「呑気でいられなくなる」だけならまだいいが…
 

独身貴族 DVD BOX
 

「気付かぬ病」におかされる可能性も…

 
「ソロ充」の特徴として、「人と喋らなくていい」ということが挙げられるが、人間は長い時間人と会話をしないと、大変なことになるらしい…
 

一言も話していない、あるいは声を出していないと、気がついた時には気持ちが落ち着かず、不安な状態になることが考えられる。つながりを感じられず孤独な気持ちになり、将来が不安になったり自信喪失感が強くなったりする。生きがいを感じられなくなるというようなことも…
出典:http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20160428/Goowatch_549b822842b1f5bd1da15ea7c00c0d63.html

 
これはいわゆる、「うつ病」の一歩手前の現象だ…
 
xx
出典:https://www.pakutaso.com/20140358085post-3997.html

 
また、人と話をしない状態が続くと、声帯が萎縮したり、脳の働きが悪くなったりもする。これは「記憶力」や「コミュニケーション能力」の低下にもつながり、「健忘症」や「痴呆症」になる確率も高まるそうだ…
 
特に最近は、パソコンで仕事をする人(会社)も多いと思うので、会社にいても「1日中誰とも喋らない」という環境も増えているだろう。筆者も、そんな毎日を送っているが、それに加えて休日まで「ソロ充」を満喫してしまうと、1週間ほぼ、誰とも話していないということになる。
 
ヤバい…
 

ひとり、家で穏やかに死ぬ方法
 

「マジで一人でいる方が好き!」という人も「ソロ充」の見直しを!

 
「ソロ充」を満喫している方は、「本当は誰かと一緒にいたいのに、仕方なく一人で…」というわけではなく、「本当に一人で充実している」人がほとんどだろう。しかし、こういった問題点もあることから、この先一生「ソロ充」をしていると、取り返しのつかないことになるかもしれない…
 
q
出典:https://www.pakutaso.com/20161009302post-9389.html

 
完全に「ソロ充を卒業」をするのではなく、「ソロ充も満喫しつつ」他人とのコミュニケーションも充実させていけば、様々なトラブルが防げるかもしれない。「何でも一人で」に特化した生活は控え、人間としての本質を取り戻す時間も大切…
 
なんて偉そうに言っている筆者が、50歳になっても「ソロ充満喫してます!」なんて言ってそうで恐ろしい…
 

ひとり暮らしのズボラ飯: “裏ワザ”特急クッキング!

あわせて読みたい