浜崎あゆみが違う意味で完全復活?『Mステ』で披露した驚愕の歌唱&衣装に絶句…

浜崎あゆみが違う意味で完全復活?『Mステ』で披露した驚愕の歌唱&衣装に絶句…

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 

スポンサーリンク


 

Mステに登場した浜崎あゆみが話題

 
9月19日(月)に放送された『ミュージックステーションウルトラFES 2016』(テレビ朝日)に出演した、歌手の浜崎あゆみ。彼女がネット上で大きな話題になっているようだが…
 


出典:サイゾーツイッターより

ただ、話題になっているといっても、「あゆ最高!」などの称賛の声ではなく、「歌い方がおかしい」、「劣化がひどい」、「歌詞が聞き取れない」などのバッシングによるもの…
 
これは、浜崎あゆみが音楽番組に出演する度に起こる現象(?)だ…
 
しかし、9月19日(月)に放送されたにもかかわらず、2日経った今日21日(水)でも、まだ「浜崎あゆみ」についてのつぶやきが絶えないことが凄い。曲の売上は落ちてしてしまったが、話題性では未だ「女王の貫録」を保持している…
 

M(A(ロゴ表記))DE IN JAPAN(CD+DVD+スマプラ)
 

絶賛しているのは熱狂的なファンだけ?

 
浜崎あゆみは熱狂的なファンが多く、彼女を叩くネットの声を「浅はかな奴」だと否定し、「ファンでなければ良さはわからない」と擁護するツイートも多く投稿されている。
 
しかし、それが逆に「イタイ」と思われているようで…
 

「あゆよりもファンのツイートが痛い」
「ファンも本人も痛すぎで気の毒になる」
「ファンのレベルがわかるなぁ」
「称賛の嵐ってファンの間の盛り上がりでしょ?」
出典:ツイッターより

 
浜崎あゆみのファンたちが、必死で「こんなすばらしい歌手は他にはいない!」と称賛すればするほど、なんだか痛々しさが増す…そんな印象を受ける方も多いようだ。
 

Fantôme
 

Mステの歌唱に「ヤバすぎる…」

 

 
まず、2000年リリースの大ヒット曲「」を披露。
 
かなり不安定な歌い出しで始まり、感情が高ぶれば高ぶるほど、音程が定まらなくなってくると同時に、何を歌っているのかわからないようになってくる。インパクト絶大のドレスを着ているにもかかわらず、独特の歌い方が気になり過ぎて、衣装に集中できないほどだ…
 
続いては「SEASONS」。こちらも2000年にミリオンセラーを記録した、彼女の代表曲だが…
 

 
16年前に聴いた歌とは何かが違う…
 
少女性を感じさせる儚いバラードだったはずが、温泉施設の休憩所で奥様方が歌う(?)歌謡曲みたいな仕上がりになっている。ボイストレーニングに励んだ結果、こういった歌い方になってしまったのだろうか?この曲は、当初のようにもっとソフトに歌った方が、良さが際立つのだが…
 
最後は、2001年の名曲「evolution
 

 
2曲バラードが続いたせいか、この曲でようやくホっとできた(?)という感じだ。跳ねて踊って、音に紛れてしまえば、さほど違和感なく聞ける。しかし、この曲については「歌」そのものでなく…
 

A(ロゴ使用) BEST -15th Anniversary Edition-(CD+DVD+Blu-ray Disc+Tシャツ+Anniversary Book+スマプラ・ミュージック+スマプラ・ムービー)(初回生産限定盤)
 

衣装がヒドすぎる!

 

スポンサーリンク


 
前2曲から衣装チェンジし、「evolution」では黒のボンテージで登場。
 
これには、「いや、その衣装はちょっと…」、「浜崎さんヤバすぎ…」など、絶句するようなつぶやきが投稿され、歌唱よりも衣装に大きな注目が集まった。また、その前の白いウエディングドレス風の衣装にも…
 

「フリフリとセクシーどちらもヤバイ」
「何歳になってもこの衣装なの?」
「アラフォーでこれはないだろう…」
「松田聖子を目指しているのだろうか」
出典:ツイッターより

 
なかなか、厳しい意見が寄せらてている…
 

 
アメリカでは、40歳を超えたポッチャリ系(?)シンガーでも、平気でこういったボンテージを着たり、広がりのあるドレスを着たりしている。おそらく、マライア・キャリーやビヨンセあたりに影響を受けたのだろうが、日本では「セクシーだね」と言われることはない…
 
さらに、バックダンサーやバックバンドにも飛び火し、「あの衣装何なの?」、「ダンスもやばい…」、「全員公開処刑」など、パフォーマンスすべてがダサイという評価が下されている…
 

 

暴走を貫けばスターに返り咲けるかも…

 
彼女のセールスをおさらいすると、デビュー10周年を迎えた2008年あたりから低迷し、以降、持ち返すことはないまま今に至る。ここ最近リリースした曲を、どれだけの人が口ずさめるのだろうか…
 

 
一方、スッピンやセクシー衣装で撮影したジャケット写真だけは毎回話題になり、彼女のインスタグラム投稿した、ビキニ姿や男性との2ショット写真なども、なぜか毎回トップニュースにあがるほど、注目される。
 

Sending lots of POWER & LOVE to my lil bro for his final day of Arena Tour❣ 今日は目に入れても全く痛くない可愛い弟 @urata_naoya のアリーナツアー最終日 in 仙台‼️ 姉も参加させて頂く予定だったのに仕事終わらず間に合いそうになく…東京からありったけの勇気と愛を送るよ❤️ #AAA #LEAPOVER

ayumi hamasakiさん(@a.you)が投稿した写真 –


出典:ayumi hamasakiインスタグラムより

残念ながら、そのニュースに寄せられたコメントも、今回のMステ出演時と同じように、「痛々しい」などのネガティブなものばかりだが、コメント数やアクセス数は稼いでいる。
 

朝トレやってからリハへGO✊ #NewHairColor #BlondeLife #ROI

ayumi hamasakiさん(@a.you)が投稿した写真 –


出典:ayumi hamasakiインスタグラムより

また、常に話題となる「「顔の変化」についても、今後どういった形で変貌を遂げるのか(?)にも、注目が集まる…
 
マツコ・デラックスが言っていたように、彼女は今の日本の芸能界にはいない、ある種特別な存在なのかもしれない。
 
アーティストとしてはガッカリさせられることもあるが、エンターテイナーとしては一流(?)。彼女に毎回、楽しませてもらっているということは、忘れないようにしよう…
 

スポンサーリンク


 

芸能カテゴリの最新記事