【大学・社会人デビューに注意】東京大学誕生日研究会の主犯[松見謙佑]に学ぶヤバい男の見分け方

 
 
こんにちわ
【危機タイムズ】です。
 
 

東大生が大暴走したあの一件が…

 
強制わいせつと暴行の罪に問われていた
東大の4年生[松見謙佑]の初公判が7月5日に開かれた。
 


東京大学の謎のサークル【東京大学誕生日研究会】のメンバーが、マンションの部屋で大学生の女性に強制わいせつと暴行をしたとして、逮捕されたこの事件。唯一救いなのは、「間違いありません」と起訴内容を認め、反省の意を表したことだ。
 
事の重大さを改めて実感した…
では、済まない問題なのだが。
 

東京大学物語(1) (ビッグコミックス)
 

超大手銀行に就職も決まっていたが…

 
逮捕された主犯の松見謙佑は、超名門、私立武蔵高校出身で、現在は東京大学の工学部システム創成学科に在学中。実家も都内の高級マンションということが確認されていて、裕福な家庭に育ち、父親も東大出身の銀行マンという超エリート。
 
現在4年生の松見謙佑は超大手『三菱東京UFJ銀行』への就職も決まっていたそうで、父親と同じような輝かしいキャリアを歩めるはずだったが、おそらく大学は退学処分、当然銀行への就職は内定取り消し決定だろう。
 
t
出典:ja.wikipedia.org

 
三菱東京UFJ銀行もそうだが、舛添都知事の不祥事もあったばかりで、東京大学もこんなことで大きく取り上げられ、格下げもいいところである。
 
一寸先は闇…
【高卒・逮捕歴アリ】というステータスに堕ちた松見謙佑
 
法学部でなくとも、「こんなことをしたら俺は逮捕される!」ということくらい、法律と照らし合わせて解る頭は持ち合わせているのに、いったいナゼ?若さという勢いだけで、こんなことをしてしまったのだろうか…
 

「大学デビュー」「社会人デビュー」は大体ヤバい

 


周囲のイケメン男子と比較すると、垢抜けない様子が際立つ松見謙佑。どうやら、高校までは典型的な超ガリ勉男子だったらしく、「東大男子」というブランドを手にしたこと、そして大学生特有の解放感により、「大学デビュー」を果たしてしまったようだ。
 
ここ最近では、名門・早稲田大学でもいくつか珍事件が勃発し、今年は卒業生もなかなかヤバいことをやらかしている。また、某有名広告代理店の合コンでは、「あのヒトたち、社会人デビューすぎて…話を聞いてるこっちが恥ずかしい!」と、参加した女性が愚痴をこぼしていたのを度々耳にする…
 
d
出典:http://www.logsoku.com/

 
中高生のうちにハジけきってしまえばいいのだが、それが出来ないまま、大学デビュー、そして社会人デビューした人間は大抵ヤバい!大人になってからの暴走は、知識が無駄にあったり、金を自由に使えたりするだけに、余計にタチが悪い。そして、言動共に空気を読めない傾向にある…
 

【コイツ社会人デビューだろ!と思う特徴】
 
■テンションが高すぎて、慣れていない感満載
■自分が一番でアピールしすぎ
■遊び方を知らなくて、接し方がこども
■ダサいのに前に出たがる
■自分のダサさに気付いていない
■空気が読めない
出典:https://gakumado.mynavi.jp/freshers/articles/35891

 
まさに、松見謙佑に該当する項目ばかりだ…
 
こういった男性が、合コンや会社の同僚にいたら要注意!「大学デビュー」「社会人デビュー」だな、と思ったら、まずは一線を置いてから、お付き合いしていくか、回避するか、判断した方が良さそうだ。
 
結局、東京大学在学時に今回の事件を起こしていなくても
三菱東京UFJ銀行に就職した後、同じことをしていたかもしれない…
 

「学生デビュー」「社会人デビュー」表と裏のオキテ
 

性癖は「胸にラーメン」「陰部にドライヤー」

 
今回の事件で、世間が何に驚愕したかというと、「東大男子」ということよりも、松見謙佑の「性癖」ではないだろうか。彼以外にも、大々的には公表されていない4人の容疑者【名前と詳細はコチラ】がいたわけだが、誰の指示、もしくは提案で、こんなアブノーマルなことをしでかしたのだろうか…
 


「全裸にして胸を触る」までは、犯罪でしてはいけないことではあるが、まあ理解できるとしよう。問題は、熱湯入りのカップラーメンの麺を胸元に落とし、そのラーメンを食べるという行為だ…
 
いわゆる【女体盛り】への憧れだろうか?
そういう類のビデオや漫画を見た影響かもしれない…
 

科学の女体盛り (ぶんか社コミックス)
 
そして、極めつけは「陰部にドライヤーを当てる」という行為
ネット上では、この行為について様々な意見が飛び交っている…
 


 


 


こういった「ヤバすぎる」との声もあれば、「めっちゃあがる」「見たかった」「シュールで面白い」などの、興味本位のつぶやきも見受けられた。マニアにとっては、たまらない行為なのかもしれない…
 


大学デビューも、社会人デビューも、女性との付き合い方を知らないわけだから、セックスの仕方も当然解らない。よって、企画モノのビデオやエロ本に影響された、歪んだ性癖による妄想を、現実でも実行してしまうのだ…
 
学校は、難易度の高い因数分解よりも「正しいセックスのやり方」を学ばせるべきなのである…
 

泌尿器科医が教える「正しいマスターベーション」 カップル、夫婦、家族で考えよう!自分の種と子孫を絶やさないためのムスコ運用法 (impress QuickBooks)
 

一生ついてまわる「下半身にドライヤー男」

 
極悪極まりない性犯罪により、逮捕された松見謙佑他4人の東大生
 
しかし、保釈後も地獄の日々が待っていることを
彼らはまだ、理解できていないかもしれない…
 


いずれ彼女ができて、その彼女がこの事件を知らなかったとしても、何気なく彼氏の名前を検索してみたら、「女性のアソコにドライヤーを当てて逮捕された男」という記事が飛び込んでくる。
 
ネット上では永久に消えることはなく、これからも苦しめられ続けるのだ…
 
大手の就職はおろか、アルバイトでさえ面接で落とされるかもしれない未来に、何に希望をもって生きていくのだろうか…「酔った勢いで」とはいえ、とんでもない犯罪を犯し、全てを失った彼らが、今後どう生きていくのか、気になるところではある。

あわせて読みたい